あい(ai・女子格闘技)の戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

スポンサードリンク

あい選手は、

『KRAZY BEE』に所属する注目度の高い女子総合格闘家です!!

 

レスリングをバックボーンにもち、

2016年から総合格闘家としてプロデビューしていますね!!

 

AbemaTVで放送された『格闘代理戦争3rdシーズン』に出演したことから話題となり、

現在は総合格闘家イベント『RIZIN』へ出場しています!!!

 

今回は、

そんなあい選手の戦績やファイトスタイルについて紹介します!!

 

スポンサードリンク

あい(ai・女子格闘技)の戦績は強い!?

 

名前    あい(Ai)

生年月日  1989年10月24日

出身地   東京都

身長    156cm

体重    49.25kg

所属    KRAZY BEE

 

 

あい選手は、

学生時代からレスリングに専念しており、、、

高校時代はレスリングの強豪校『埼玉栄高校』に通っています!!

 

・2006年 → ジュニアオリンピック52kg級 優勝

・2006年 → アジアカデット選手権 優勝

・2007年 → ジュニアオリンピック51kg級 優勝

・2007年 → クリッパン女子国際カデット52kg級 優勝

 

高校時代には、

輝かしい成績を残していますね!!

 

そして、

高校卒業は『東洋大学』へ進学しており、、、

『レスリング部』へ入部!!!

 

大学時代には、

以下のような日本トップレベルの成績を残していますね!!

 

・2009年 → 全日本学生選手権51kg級 優勝

・2009年 → 世界学生選手権女子51kg級 優勝

 

レスリングでは、

日本トップレベルの選手へと成長しましたが、、、

大学卒業後は『総合格闘家』への転身を目指して山本郁榮氏が総監督を務める『GENスポーツアカデミー』へ通っています!!

 

 

山本郁榮さんといえば、

”神の子”と称された山本“KID”徳郁選手の父親であり、、、

格闘一家を築いた方ですよね!!

 

 

山本郁榮さん自身も、

レスリング日本代表として、

1972年に『ミュンヘンオリンピック』へ出場しています!!

 

山本郁榮さんの元で、

しっかりと総合格闘技の技術を身につけたあい選手は、

2016年10月に開催されたアマチュアのMMAの最高峰の大会と言われている『第23回全日本アマチュア修斗選手権』へ出場!!!

 

『女子ミニマム級47.6kg以下の部』で出場し、

総合格闘家デビューを果たしましたが、、、見事に優勝しています!!!

 

さらに、

2016年11月には、

『FORCE 06』という熊本地震復興支援チャリティーとして開催された、

プロフェッショナル修斗香川大会で行われた『アマチュア修斗トライアウト公式戦』に出場!!!

 

この試合でも、

2Rでグラウンドのパンチから勝利しており、

プロ昇格を果たしています!!!

 

その後も、

総合格闘家としてのキャリアを積んでいき、

2018年にはAbemaTVで放送されている『格闘代理戦争3rdシーズン』に出演!!

 

 

KRAZY BEE推薦枠で参戦しており、

1回戦では1Rで『腕ひしぎ十字固め』一本勝ち!!

 

準決勝では、

『DEEP JEWELS』で活躍する古瀬美月選手に腕を伸ばされ、

レフェリーストップとなり初黒星を経験しています。。。

 

初黒星を経験してしまいましたが、、、

これまでの実績や人気を高く評価され、、、

2018年12月31日の『RIZIN』へ参戦が決定!!!

 

 

RIZINデビュー戦は、

仮面女子の川村虹花選手と対戦しており、、、

『1R.3分1秒』で見事にTKO勝利を飾っています!!!

 

 

>> あい選手と川村虹花選手の試合動画はこちら【RIZIN CONFESSIONS #31】

 

2019年8月18日に開催された『RIZIN.18』にも出場し、

タバサ・ワトキンズ選手と対戦!!

 

>> あい選手が登場する『RIZIN.18のPR動画』こちら【RIZIN CONFESSIONS #44】

 

タバサ・ワトキンズ選手は、

Bellator参戦経験を実力者でしたが、

結果はあい選手が『判定(3-0)』勝利!!

 

>> あい選手とタバサ・ワトキンズ選手の試合動画はこちら【RIZIN CONFESSIONS #46】

 

RIZINで2連勝を飾っていますね!!

 

まだ若くキャリアも浅いですから、

今すぐタイトルマッチとはいきませんが、、、

将来的には世界チャンピオンになれるポテンシャルある選手だと思います!!

 

特に、

『KRAZY BEE』山本美憂選手と一緒に練習しているのは大きいでしょう!!

 

近くに超一流の選手がいるのは、

成長に欠かせないと思います。。

 

現在、

『RIZIN』では女子格闘技が非常に盛り上がっていますから、、、

今後も『RIZIN』の舞台で活躍し、将来的にはベルトを獲得して欲しいですね!!

 

あい(ai・女子格闘技)のファイトスタイルを解説!!

 

あい選手は、

レスリングをバックボーンにもつ選手で、

学生時代のレスリングの実績は素晴らしいものがあります!!

 

タックルとフィジカルの強さは、

日本トップレベルですね!!

 

外国人選手相手でも、

フィジカルで負けることはないでしょう!!

 

身体能力の高さからタックルを取られることは少ないですし、

寝技のスキルもあります!!

 

また、

最近では打撃のレベルも非常に上がっており、

打撃で勝利することも多いですね!!

 

レスリング仕込みのタックルから上になり、

パウンドで勝利するケースが多いです!!

 

まさに、

『KRAZY BEE』の山本“KID”徳郁選手のようなファイトスタイルですね!!

 

また、

同じ『KRAZY BEE』所属で山本“KID”徳郁選手の姉である山本美憂選手とも、

ファイトスタイルは似ていますね!!

 

現在も、

成長著しい選手ですから、

今後の成長次第ではさらにファイトスタイルは変化していくかもしれません!!

 

今後の活躍が楽しみですね!!

 

魔裟斗から打撃を伝授!?

 

あい選手は、

『格闘代理戦争3rdシーズン』の1回戦で、

見事な柔術から1本勝ちを収めています!!

 

レスリング出身ということもあり、、、

タックルや寝技での勝負は非常に強いですね。。。

 

しかし、

レスリング出身の選手が総合格闘家に転向する際、

課題になるのは打撃です。。

 

そこで、

『格闘代理戦争3rdシーズン』では、

元K-1世界チャンピオンの魔裟斗選手が直々に打撃を指導してもらいました!!

 

 

 

あの魔裟斗選手からの直接の指導ということもあり、

あい選手にとっても非常に良い経験となったことでしょう。。。

 

現在、

打撃で勝利する数が増えたのも、

魔裟斗選手の指導のおかげでもあるんですね!!

 

まとめ

 

あい選手は、

学生時代にレスリングで輝かしい成績を残しており、

総合格闘家に転向して以降も素晴らしい戦績を残しています!!

 

レスリング仕込みのタックルは日本トップレベルですし、

フィジカルの高さも凄まじいです!!

 

『RIZIN』でも結果を残していますし、

今後の活躍が本当に楽しみな選手ですね!!

 

スポンサードリンク