ベラトール(Bellator222)の放送時間や日本人の対戦カードと結果まとめ!

2018年12月31日に大晦日で開催された『RIZIN.14』で、

『RIZINバンダム級王者』である堀口恭司選手と『Bellatorバンダム級王者』であるダリオン・コールドウェル選手が対戦しましたよね!!

 

結果は堀口恭司選手が勝利しましたが、

2019年6月14日に、今度は堀口恭司選手がアメリカへ乗り込んでダリオン・コールドウェル選手と対戦します!!!

 

また、

『RIZIN』から堀口恭司選手に加えて、

RENA選手も『ベラトール(Bellator)』への参戦が決定していますね!!

 

今回は、

そんな堀口恭司選手とRENA選手が参戦する【Bellator222】の放送時間や対戦カードと結果について紹介します!!

 

スポンサードリンク

 

ベラトール(Bellator222)の放送時間を紹介!!

 

『RIZIN』から、

堀口恭司選手とRENA選手が参戦する『Bellator222』は、

2019年6月14日に開催されます!!

 

 

ただ、

現地時間では2019年6月14日の開催となりますが、

日本時間では2019年6月15日になっています!!

 

開催地は、

アメリカ・ニューヨークにある『マジソンスクエアガーデン』で開催されますね!!

 

RENA選手が出場する『PRELIMS(プレリムカード)』は、

日本時間の『2019年6月15(土)7時30分〜』から放送されます!!

 

この試合は、

YouTubeライブで配信される予定ですので、

無料で視聴することができますね!!

 

 

早起きして生中継を見ながら、

RENA選手を応援しましょう!!!

 

そして、

堀口恭司選手とダリオン・コールドウェル選手の試合時間に関しては、

試合の経過によって変化するため、予測するのは難しいです。。。

 

また、

堀口恭司選手の試合に関しては、

無料で視聴することはできず【DAZN】での独占配信となります!!

 

なので、

堀口恭司選手とダリオン・コールドウェル選手の試合を視聴する場合は、

【DAZN】に登録しておく必要があります!!

 

【DAZN】の公式サイトはこちら!!

 

また、

2019年6月9日〜2019年6月25日までの期間は、

新規加入者であれば2ヶ月間無料でお試し期間を利用できるキャンペーンを行なっているので、

この機会に登録しておくとお得ですね!!

 

関連記事

アメリカの総合格闘技団体『ベラトール(Bellator)』に、日本人の堀口恭司選手とRENA選手が参戦して非常に盛り上がっていますね!! 団体の垣根を超えて、『ライジン(RIZIN)』と『ベラトール[…]

ベラトール(Bellator)の視聴方法はDAZN

 

スポンサードリンク

 

ベラトール(Bellator222)の日本人選手の対戦カードを紹介!!

 

『Bellator222』に参戦する堀口恭司選手とRENA選手の対戦カードは、

以下になります!!

 

RENA VS. リンジー・ヴァンザント(PRELIMS(プレリムカード))

堀口恭司 VS. ダリオン・コールドウェル(バンダム級タイトルマッチ)

 

堀口恭司選手は『UFC』での経験がありますが、、、

RENA選手は『サークルケージ(金網に囲まれた円形のリング)』で戦った経験がないと思いますので、、、

不慣れな土地と不慣れなリングでどのような戦いを披露するのか、、、非常に気になるところです。。。

 

RENA VS. リンジー・ヴァンザント(PRELIMS(プレリムカード))

 

RENA選手は、

リンジー・ヴァンザント選手と対戦します!!

 

RENA選手の計量動画はこちら!!

 

リンジー・ヴァンザント選手はまだ、

総合格闘家としてキャリアは浅く【6試合 5勝 1敗】という戦績を残しています!!

 

勝ち越していますし、強い選手だとは思いますが、

RENA選手の総合格闘技のキャリアは【7試合 5勝 2敗】で、

シュートボクシングの戦績は【42試合 36勝 5敗 1分】と素晴らしい結果を残していますから、、、

実績から見ても、RENA選手が有利かなと思います!!

 

グラウンドでの勝負になると不安はありますが、

打撃での勝負になればRENA選手に勝てる選手はいないと思いますので、、、

RENA選手には爽快なTKO勝利を飾ってほしいですね!!

 

堀口恭司 VS. ダリオン・コールドウェル(バンダム級タイトルマッチ)

 

堀口恭司選手は、

ダリオン・コールドウェル選手と対戦します!!

 

堀口恭司選手の計量動画はこちら!!

 

二人は、

2018年12月31日の大晦日に開催された『RIZIN.14』で対戦しているのですが、、、

結果は堀口恭司選手が勝利していますね!!

 

堀口恭司選手とダリオン・コールドウェル選手のPR動画はこちら【RIZIN CONFESSIONS #27】

堀口恭司選手とダリオン・コールドウェル選手の試合動画はこちら【RIZIN CONFESSIONS #29】

 

ただ、

1R、2Rは、

堀口恭司選手がダリオン・コールドウェル選手に寝技に持ち込まれてしまい、、、

上手く試合を運べていない印象があったため、そこまでの力差は無いように感じます!!

 

 

 

また、

堀口恭司選手は3R目にフロントチョークで勝利していますから、、、

寝技の技術も非常に高くなっていますね!!

 

前回の試合と同様に、再び接戦になることが予想されますが、、、

打撃は圧倒的に堀口恭司選手が優勢ですし、前回の試合でフロントチョークから勝利を飾っていることから、、、

再び堀口恭司選手が勝利すると個人的には予想します!!

 

そして、

堀口恭司選手には、

『RIZIN』と『Bellator』のベルトを巻いて世界最高の選手になってほしいです!!

 

ベラトール(Bellator222)の日本人選手の結果を紹介!!

 

RENA選手とリンジー・ヴァンザント選手の試合は、

1Rに”スリーパーホールド”でリンジー・ヴァンザント選手が一本勝ちを収めています!!

 

打撃ではRENA選手が優勢だと思っていましたが、

1Rからグラウンドに持ち込まれてしまい、負けてしまいましたね。。。

 

そして、

堀口恭司選手とダリオン・コールドウェル選手のタイトルマッチは、

『判定.3-0』で堀口恭司選手が勝利しています!!

 

RIZINの時と同様に、

1Rからダリオン・コールドウェル選手がタックルからグラウンド勝負に持ち込みましたが、、、

堀口恭司選手のグラウンドのスキルも高く、ダリオン・コールドウェル選手の寝技を防ぎましたね!!

 

1R、2Rはダリオン・コールドウェル選手が優勢に思われましたが、

その後、しっかりと巻き返しての勝利となっています!!

 

そして、

格闘技史上初の2団体で世界王者に輝きました!!!

 

 

 

堀口恭司選手は、

世界で最も注目される軽量級の総合格闘家となりましたね!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

ベラトール(Bellator222)の放送時間や日本人選手の対戦カードについて紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

日本とアメリカの格闘技団体が手を組んで、

試合をするのは非常に見ていてワクワクしますし、面白いですね!!

 

今後も、

『RIZIN』と『Bellator』には良い関係を築きながら格闘技界を盛り上げていってほしいです!!!