ファビオマルドナド(格闘家)の戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

今回は、

『UFC』でも活躍していたファビオ・マルドナド選手について紹介します!!

 

ファビオ・マルドナド選手は『UFC』で活躍していた選手で、

UFC以降は”皇帝”と称される”エメリヤーエンコ・ヒョードル選手”相手に激闘を繰り広げた選手です!!

 

2000年代から活躍しているベテランファイターで、

ライトヘビー級戦線では世界的な選手ですね!!

 

また、

同時にプロボクサーとしても素晴らしいキャリアを築いている特殊な選手です!!

 

そんな、ファビオ・マルドナド選手が、

2019年10月12日に『RIZIN.19』へ参戦!!

 

そこで、この記事では、

ファビオ・マルドナド選手の戦績やファイトスタイルについて解説いたします!!

 

スポンサードリンク

 

ファビオ・マルドナド(格闘家)の戦績は強い??

 

名前      ファビオ・マルドナド(Fabio Maldonado)

生年月日    1980年3月17日

出身地     ブラジル

身長      185cm

体重      100.0kg

所属      CT Maldonado / Pako Thai

 

ファビオ・マルドナド選手のツイッターはこちら

ファビオ・マルドナド選手のインスタグラムはこちら

 

38試合 25勝【(T)KO.15 一本.3 判定.6 その他.1】 13敗【(T)KO.4 一本.2 判定.7】

戦績の詳細はこちら

 

29試合 26勝 3敗

戦績の詳細はこちら

 

 

ファビオ・マルドナド選手は、

2000年にプロの総合格闘家デビューを飾っています!!

 

ブラジルのローカル団体でデビューし、

10連勝を飾るなど輝かしい戦績を残して、

2010年から『UFC』へ参戦!!

 

ちなみに、

ブラジルのローカル団体では、

『20試合 17勝 3敗』の戦績を残しています!!

 

しかも、

17勝のうち10勝がパンチでのKO勝利となっていますね!!

 

圧倒的なパンチ力を武器に『UFC 』へ参戦すると、

『11試合 5勝 6敗』といった戦績を残します!!

 

負け越してはいるものの、

豪快なパンチを武器に一躍人気選手になりましたね!!

 

『UFC』参戦以降は、

ロシアの総合格闘技団体『EFN』に参戦!!

 

”皇帝”と称されるエメリヤーエンコ・ヒョードル選手との試合では、

1Rにダウンを奪ってKO寸前まで追い詰める場面もあり、大きな注目を集めましたね。。(結果は判定負け)

 

総合格闘家として、

輝かしい実績を残している一方で、

2002年からはプロボクサーとしても活躍されています!!

 

しかも、

プロボクサーとしての戦績は、

『29試合 26勝 3敗』26勝のうち25KO勝利を飾っています!!

 

また、

『22連勝22KO』という驚異的なレコードも持っていることから、

プロボクサーとしての戦績もかなり凄いですね!!

 

以上のことから、ファビオ・マルドナド選手は、

総合格闘家としてもプロボクサーとしても、世界トップレベルの選手だといえます!!

 

年齢を重ねた今でも、

その驚異的なパンチ力は衰えをみせませんので、

今後も第一線で活躍してほしいですね!!

 

ファビオ・マルドナド(格闘家)のファイトスタイルを解説!!

 

ファビオ・マルドナド選手の最大の武器は、

『パンチ』です!!

 

プロボクサーとして素晴らしい戦績を残していることから、

パンチ力やパンチのスキルに関しては世界トップレベルと言っていいでしょう!!

 

ファビオ・マルドナド選手と対戦する総合格闘家は、

パンチの打ち合いに付き合ってしまうとかなり危険ですね。。

 

また、

パンチに注目が集まりやすいですが、

過去の試合ではギロチンチョークで一本勝利を飾っていることもあります!!

 

寝技の強い選手ではありませんが、

全く何もできないわけではありません!!

 

パンチに自信があると、

寝技がおろそかになりがちですが、

ファビオ・マルドナド選手は一本負けした経験も少ないですし、

寝技のディフェンスも上手ですね!!

 

以上のことから、ファビオ・マルドナド選手は、

『世界最強のパンチを持つ総合格闘家』と言えるでしょう!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

ファビオ・マルドナド選手は、

『UFC』で活躍し、2019年10月12日には『RIZIN』へも参戦しています!!

 

ベテランファイターになった今でも、

常に挑戦し続ける姿勢は素晴らしいですよね!!

 

しかも、

総合格闘家として活躍する一方で、

ボクサーでもある経歴も凄すぎます!!

 

年齢的にも、

もう現役生活は長くないかもしれませんが、

今後も『RIZIN』へ参戦してほしい選手ですね!!

 

【関連記事】

◆ キングモー(格闘家)の戦績は強い?ファイトスタイルを解説【動画】

◆ イリープロハースカ(格闘家)の戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

◆ ロッキーマルティネスの成績や戦績は強い?入場曲やファイトスタイルを解説!

◆ ジェイクヒューン(格闘家)の戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

◆ ビタリーシュメトフ(格闘家)の戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

 

『RIZIN』に関する特集記事もあわせてどうぞ!!

 RIZIN(ライジン)視聴方法を比較 女子格闘家(RIZIN)かわいい日本人美女選手ランキング【10選】 総合格闘家(RIZIN)日本人イケメン選手ランキング【20選】