HIROYA(格闘家)の現在の戦績や強さとファイトスタイルを解説!

今回は、

キックボクシング選手として活躍するHIROYA選手について紹介します!!

 

HIROYA選手は、

15歳という若さにしてK-1に参戦した選手で、

K-1世界王者である”魔裟斗選手が認めた天才”です!!

 

15歳の頃から格闘家として活躍しており、

『K-1甲子園優勝』『初代K-1 KRUSH FIGHTスーパー・ライト級王者』などのタイトルを獲得していますね!!

 

K-1の中心選手として長く活躍し、

2018年からは『RISE』へ参戦しています!!

 

さらに、

2019年10月12日には、

急遽『RISIN』ヘ参戦!!

 

この記事では、

そんなHIROYA選手の現在までの戦績や強さとファイトスタイルについて解説いたします!!

 

スポンサードリンク

 

HIROYA(格闘家)の現在までの戦績まとめ!!

 

名前     HIROYA

生年月日   1992年1月6日

出身地    神奈川県

身長     167cm

体重     77kg

 

HIROYA選手のブログはこちら!!

HIROYA選手のツイッターはこちら!!

HIROYA選手のインスタグラムはこちら!!

 

55試合 38勝 17敗(2019年10月10日現在)

 

・2005年度 WMF世界アマチュアムエタイ選手権大会 ジュニア部門ピン級(42-45kg) 優勝

・2006年度 WMF世界アマチュアムエタイ選手権大会 ジュニア部門バンタム級(54kg) 準優勝

・2006年度 AFK第2回オープンアジアキックボクシング選手権大会 男子ジュニア・ローキック部門54kg級 優勝

・2007年 K-1甲子園 準優勝

・2008年 K-1甲子園 優勝

・初代K-1 KRUSH FIGHTスーパー・ライト級王者

 

 

HIROYA選手は、

15歳という若さでK-1に参戦した天才で、

長く『K-1』『KRUSH』を主戦場に戦ってきた選手ですね!!

 

『K-1』『KRUSH』では、

『48戦 32勝(17KO) 16敗 0分』という戦績を残しています!!

 

素晴らしい戦績を残しており、

『初代K-1 KRUSH FIGHTスーパー・ライト級王者』に輝きましたが、、、

残念ながら『K-1』のタイトルを獲得することはできていませんね。。

 

HIROYA選手が戦ってきた階級には、

『大和哲也』『野杁正明』『木村“フィリップ”ミノル』『ゲーオ・ウィラサクレック』など、

錚々たるファイターが揃っていたため、タイトルを獲得するまでには至りませんでした。。。

 

そして、

上記の4人のトップファイター相手に敗戦してしまっているため、、、

K-1では紛れもなくトップファイターではあるものの、一番にはなれませんでしたね。。

 

現在までの戦績を見ると、

日本トップファイターではあるものの、、、

世界トップレベルとは言えないという印象です。。

 

ただ、

HIROYA選手はまだ現役ですし、

『RISE』ヘ主戦場を変えてからは連勝を飾っていて、

調子を上げています!!

 

まだ若い選手ですから、

今後の活躍が楽しみな選手ですね!!

 

スポンサードリンク

 

HIROYA(格闘家)の強さやファイトスタイルを解説!!

 

HIROYA選手のファイトスタイルは、

『オーソドックス』です!!

 

『パンチ』『キック』共にレベルが高く、

キックボクサーとしてはバランスのとれた選手ですね!!

 

また、

タイへ留学し、ムエタイ修行も行なっていたことから、

蹴りのレベルは高いです!!

 

特に、

右のローキックは強烈ですね!!

 

ローキックをきかせつつ、

パンチで倒す試合も多いです!!

 

幼少期から空手やキックボクシングに打ち込んでいたことから、

テクニックもありますし、魔裟斗選手も認めた選手ですのでポテンシャルは高いですね!!

 

 

ただ、一方で、

個人的には『打たれ弱い』部分が心配です。。

 

HIROYA選手は、前述した通り、

『パンチ』『キック』も非常にレベルの高い選手ですが、

打たれ弱い一面も兼ね備えている印象です。。

 

厳密にいうと、

打たれ弱くなった印象があり、

2017年4月22日に行われた『HIROYAvs大和哲也』の試合では、

解説の魔裟斗選手も『打たれ弱くなっている』と語っています。。

 

【HIROYAvs大和哲也】の試合動画は以下になります ▼

【HIROYAvs大和哲也】の試合動画はこちら

 

ダメージが蓄積されているのか、

打たれ弱くなってしまっている印象があって、

少し心配ですね。。。

 

また、

15歳の頃から将来を期待されすぎてしまったため、

凄まじいプレッシャーもあったかと思います。。。

 

K-1で戦うには、

重圧を感じすぎてしまっていた部分もあったかもしれませんね。。

 

そういう意味でも、

『K-1』から『RISE』ヘ移籍して連勝を飾っているのも納得です!!

 

今後は、

気負いせず、伸び伸びとしたHIROYA選手の試合が見たいですね!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

HIROYA選手は、

15歳という若さにして『K-1』へ参戦している天才です!!

 

長く『K-1』を引っ張ってきた選手で、

紛れもない日本人トップファイターですね!!

 

『パンチ』『キック』も強烈で、

なおかつテクニックもある非常に強い選手です!!

 

2018年からは、

主戦場を『RISE』に変えていますが、

今後の活躍も楽しみですね!!

 

【関連記事】

◆ 那須川天心と武尊は仲が良い?階級と体格差やどっちが強いか予想!

◆ 大雅の入場曲や戦績は強い?兄弟やK-1の脱退理由は契約違反?

◆ 白鳥大珠(キックボクシング)の戦績は強い?イッテQに出演した過去も?

◆ 武尊の入場曲や戦績と強さを解説!負けた試合の相手はどんな選手?

◆ 木村フィリップミノルの戦績は強い?ファイトスタイルを解説【動画】

 

『RIZIN』に関する特集記事もあわせてどうぞ!!

 RIZIN(ライジン)視聴方法を比較 女子格闘家(RIZIN)かわいい日本人美女選手ランキング【10選】 総合格闘家(RIZIN)日本人イケメン選手ランキング【20選】