ジョンマカパの戦績まとめ!強さやファイトスタイルを解説【動画】

スポンサードリンク

今回は、

アメリカの総合格闘技団体『Bellator(ベラトール)』で活躍しているブラジル人ファイター”ジョン・マカパ”選手について紹介します!!

 

ジョン・マカパ選手は、

『Bellator(ベラトール)』フェザー級の中心選手で、

寝技に加えて打撃も得意な選手です!!

 

過去には、

UFCにも参戦したことがあるほどの選手で、

フェザー級の総合格闘家では間違いなく世界レベルの選手ですね!!

 

また、

2019年12月31日には『RIZIN.20』で、

朝倉未来選手と対戦することから、日本でも注目されている選手です!!

 

この記事では、

そんなジョン・マカパ選手のこれまでの戦績と、

強さやファイトスタイルについて紹介いたします!!!

 

スポンサードリンク

ジョン・マカパの戦績まとめ

 

名前       ジョン・マカパ(John Macapa)

生年月日     1986年11月18日

出身地      ブラジル

身長       170cm

体重       65.7kg

所属       ノヴァ・ウニオン

>> ジョン・マカパ選手のツイッターはこちら

>> ジョン・マカパ選手のインスタグラムはこちら

29試合 23勝 4敗 2引き分け(2019年12月3日現在)

>> ジョン・マカパ選手の戦績に関して詳しくはこちら

 

 

ジョン・マカパ選手は、

2007年に母国”ブラジル”で開催された『ドラゴン・ファイト・チャンピオンシップ』でプロデビューしており、

4連勝を飾っています!!

 

 

その後、

『9試合 8勝 1引き分け』という素晴らしい戦績を残して、

『UFC』と契約!!!

 

しかし、

UFCでは初戦で計量に失敗し敗戦。。。

 

わずか1試合で『UFC』からリリースされてしまいますが、、、

その後も、他団体でキャリアを積み、2014年10月から『Bellator』へ参戦!!

 

『Bellator』では、4連勝を飾るも、

2017年4月から3連敗を喫していますね。。

 

一時は3連敗を喫し、

調子を落としたように見えましたが、

その後、2連勝を飾って復活!!

 

そして、

2019年12月31日に『RIZIN』との対抗戦に参戦し、

朝倉未来選手と対戦しますね!!

 

 

『UFC』では1試合でリリースされてしまいましたが、

『Bellator』では素晴らしい戦績を残している選手ですので、フェザー級では世界トップレベルの選手といっていいでしょう!!!

 

ジョン・マカパの強さやファイトスタイルを解説【動画】

 

ジョン・マカパ選手は、

『柔術黒帯』の寝技の実力者でありながら、

力強い打撃も放つMMA(総合格闘技)ファイターです!!

 

 

ジョン・マカパ選手のファイトスタイルは、

かつて存在した日本の総合格闘技団体SRC(旧戦極)の元フェザー級王者であり、ベラトールでも活躍した”マルロン・サンドロ選手を彷彿とさせますね。。

 

 

それもそのはずです。。。

 

ジョン・マカパ選手は、

マルロン・サンドロ選手と同じ、ブラジルの名門ジム『ノヴァ・ウニオン』の所属選手なのです!!

 

ノヴァ・ウニオンとは、

柔術をベースとした総合格闘技のジムでして、

元UFC ライト級王者の”BJ・ペン”選手や8年間無敗だった、元UFC フェザー級王者の”ジョゼ・アルド”選手等を輩出している超名門ジムなんですね!!

 

ノヴァ・ウニオンの選手の特徴は、

アグレッシブにパンチを振り回して、前へでていく選手が多いことです!!

 

逆説的に言うと、

柔術のジムであるノヴァ・ウニオンの選手は、

寝技に自信があるため、寝技へ持ち込まれる恐怖が少なく、打撃で積極的に前にでていくことができるのです。

 

ジョン・マカパ選手も例外ではなく、

ノヴァ・ウニオンの選手らしく、強力な寝技を持ちながらも、スタンドで非常にアグレッシブに闘うことができるんですね!!

 

ジョン・マカパの打撃のファイトスタイルを紹介

 

ジョン・マカパ選手の打撃は、

非常に爆発力があります!!

 

ガードをあげながら、

打撃でガンガン前へでていく選手ですね。。

 

攻撃は、

軌道の大きい左右のパンチを中心に組み立てます!!

 

フックの打ち方は、

同門の”マルロン・サンドロ”選手やRIZINで矢地裕介選手と闘った”ディエゴ・ヌネス”選手とそっくりですね。。

 

>> 矢地裕介選手と”ディエゴ・ヌネス”選手の試合動画はこちら

 

また、

重いローキックなどの蹴りも混ぜながら、相手へ圧力をかけ続けることができ、

『左右のパンチからのアッパーや、ボディへの膝、ミドル、追撃の跳び膝、バックハンドブロー、右ハイッキック』など多彩な打撃を繰り出します!!

 

一発、一発に、力の入った多彩な攻撃で、

とにかく、前へでてくるのがジョン・マカパ選手のスタンドのファイトスタイルですね!!

 

また、

単調に見える打撃の中にも『ボディへの前蹴り』『ストレート』を散らすのも、、、

ジョン・マカパ選手のよくやるパターンです!!

 

試合を見ると、

ジョン・マカパ選手が打撃戦を好むことが見て取れますね。。

 

ジョン・マカパの寝技のファイトスタイルを紹介

 

スタンドでのアグレッシブさが目立つジョン・マカパ選手ですが、

彼の強さの根底にあるのはノヴァ・ウニオン仕込みの柔術です!!

 

キャリア初期の彼の勝利の多くは、

寝技での一本勝ちですね。。

 

得意技は『腕ひしぎ十字固め』であり、

プロ転向後には腕ひしぎ十字固めで4連勝を飾っています!!

 

他にも、

『リアネイキッド・チョーク』『ギロチン・チョーク』『肩固め』などの絞め技も得意としています。。

 

まとめ

 

柔術黒帯の寝業師でありながら、

ストライカーをも圧倒する打撃力を持つジョン・マカパ選手。。

 

『経験豊富なベラトールの隠れた強豪』といえるでしょう!!

 

寝技に加えて打撃も得意な選手は少ないですし、

何より、ジョン・マカパ選手のファイトスタイルは非常にアグレッシブなため、

見ていて面白いんですよね。。

 

今後のジョン・マカパ選手の試合にも注目です!!

 

スポンサードリンク