K-1の歴代イケメン選手ランキング【20選】最高の男前は誰?

スポンサードリンク

『K-1』は、

1993年から設立されたキックボクシング団体で、

現在も全盛期のように盛り上がっています!!

 

武尊選手という絶対的なスターが誕生し、

他にも『卜部兄弟』や『皇治』選手など面白い選手はたくさんいます!!

 

また、

『K-1』で印象的なのが、、、

イケメン選手が多いということです。。。

 

今回は、

そんな『K-1』のイケメン選手を紹介していきます!!

 

個人的なランキングです。
スポンサードリンク

K-1の歴代イケメン選手ランキング【20選】最高の男前は誰??

 

ここでは、

キックボクシング選手のイケメン選手を紹介いたします!!

 

20 小宮山工介

 

小宮山工介選手は、

・K-1 WORLD GP第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメント 準優勝

・BLADE FC JAPAN CUP -61kgトーナメント 優勝

・第3代RISEスーパーフェザー級王者

といったタイトルを獲得しています!!

 

 

小宮山工介選手は、

空手をバックボーンに持つキックボクサーで、

『K-1 WORLD GP第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメント準優勝』に輝いた選手です!!

 

空手仕込みの打撃が得意で、

非常に豊富な蹴り技が特徴的な選手ですね!!

 

また、

プライベートでは、

交通事故現場に出くわした際に、

炎上しているトラックの窓ガラスを肘打ちで割って男性を助けたことから話題となりました!!

 

非常に男気のある選手ですね!!

 

19 武居由樹

 

武居由樹選手は、

・第2代K-1 WORLD GPスーパー・バンタム級王者

・初代Krushバンタム級王者

を獲得している選手です!!

 

 

『K-1』を主戦場に戦っており、、、

スーパー・バンダム級では圧倒的な強さを誇っていますね!!

 

また、

元々は手に負えないほどに素行が悪かったそうですが、、、

現在はマイクパフォーマンスでファンに対して『大好きです』と心からいうほどに好青年へと変貌しています!!

 

18 城戸康裕

 

城戸康裕選手は、

・K-1 WORLD GP第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント 準優勝

・K-1 WORLD MAX 2008 日本トーナメント王者

・第2代Krushスーパー・ウェルター級王者

・MA日本ミドル級王者

・WBKF世界70kg級王者

といったタイトルを獲得しています!!!

 

 

城戸康裕選手は、

魔裟斗選手や佐藤嘉洋選手らに次いで、

2008年に4人目となる『K-1MAX日本王者』となりました!!

 

その後も、

K-1の舞台で戦い続けており、、、

また、

『煽りVTR』に力を入れていて非常に面白いことでも有名です!!

 

 

K-1屈指のムードメーカーですが、、、

試合になると顔つきが変わり、、、

多彩な蹴り技で相手を圧倒する選手ですね!!

 

17 平本蓮

 

平本蓮選手は、

・K-1 WORLD GP初代ライト級王座決定トーナメント 準優勝

・K-1甲子園2014王者

といったタイトルを獲得しています!!

 

 

平本蓮選手は、

高校時代から活躍している選手で、

日本人キラーで絶対的王者であった”ゲーオ・ウィラサクレック”選手に勝利して、

一躍注目を集めました!!!

 

若い選手であることから、、、

日々進化しており、、、

将来の活躍が非常に楽しみな選手ですね!!!

 

また、

プライベートでは、

人気モデルである”ちゃんえな(中野恵那)”さんと交際していることも話題になっています!!

 

 

16 小比類巻貴之

 

小比類巻貴之選手は、

・ISKAオリエンタル世界スーパーウェルター級王座

・K-1 WORLD MAX 2004 日本代表決定トーナメント 優勝

・K-1 WORLD MAX 2005 日本代表決定トーナメント 優勝

・K-1 WORLD MAX 2009 日本代表決定トーナメント 優勝

といったタイトルを獲得しています!!

 

 

小比類巻貴之選手は、

1997年にプロデビューを果たしており、、、

1999年から『K-1』へ参戦しています!!

 

『K-1 WORLD MAX』では、

アルバート・クラウス選手、マイク・ザンビディス選手、須藤元気選手、武田幸三選手

などの強豪選手から勝利を挙げており、、、

長らく魔裟斗選手のライバルとして注目を集めていましたね!!

 

引退後は、

指導者としても活躍れています!!

 

15 林健太

 

林健太選手は、

・K-1 WORLD GP 2018 K-1ライト級世界最強決定トーナメント優勝

・第3代Bigbangスーパー・ライト級王者

といったタイトルを獲得しています!!

 

 

林健太選手は、

パンチ力に定評があり、、、

超攻撃的なファイトスタイルが魅力的な選手です!!

 

KO決着が多いことから、、、

林健太選手の試合にハズレはありませんね!!

 

14 佐藤嘉洋

 

佐藤嘉洋選手は、

・K-1 WORLD MAX 2006、2007 日本代表決定トーナメント 優勝

・WKAムエタイ世界ウェルター級王座(防衛1回)

・WPKCムエタイ世界スーパーウェルター級王座(防衛1回)

・ISKAオリエンタル世界ライトミドル級王座

・K-1 WORLD MAX 2010 世界一決定トーナメント 準優勝

・英雄伝説 世界72kg級暫定王座

といったタイトルを獲得しています!!!

 

 

佐藤嘉洋選手は、

1998年にプロデビューを果たしており、、、

2005年から『K-1 WORLD MAX』に参戦しています!!

 

2006年と2007年には『K-1 WORLD MAX 日本代表決定トーナメント』に出場し、

2年連続優勝しており、、、

2010年には『K-1 WORLD MAX 2010 世界一決定トーナメント』で準優勝しています!!!

 

13 大雅

 

大雅選手は、

・第3代K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者

・K-1 WORLD GP 2016 スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント 準優勝

・K-1 WORLD GP 2016 -60kg日本代表決定トーナメント 優勝

・第3代Krushスーパー・バンタム級王者

・Krush YOUTH GP 2013 -55kg王者

といったタイトルを獲得しています!!

 

 

『K-1』を主戦場に戦って、

数々の実力者と激闘を繰り広げてきた選手ですが、、、

2018年から『K-1』から離れていますね。。。

 

2018年には、

『RIZIN』へ参戦しています!!!

 

12 村越優汰

 

村越優汰選手は、

・第2代K-1 WORLD GPフェザー級王者

・第5代RISEバンタム級王者

に輝いています!!

 

 

元々は、

『RISE』を主戦場に戦っていた選手ですが、、、

2017年12月から『K-1』に電撃参戦!!!

 

『K-1』参戦後の翌年には、

『第2代K-1 WORLD GPフェザー級王者』に輝きましたね!!

 

11 西京春馬

 

西京春馬選手は、

・K-1 WORLD GP第2代フェザー級王座決定トーナメント 準優勝

・第3代Krushフェザー級王者

・K-1甲子園2015 -55kg王者

といったタイトルを獲得しています!!

 

 

高校時代から、

キックボクシングの世界では有名な選手で、

2015年に『K-1甲子園』優勝していますね!!

 

高校を卒業してからも、

『K-1』の舞台で活躍しており、、、

『K-1 WORLD GP第2代フェザー級王座決定トーナメント準優勝』『第3代Krushフェザー級王者』と輝かしい成績を残しています!!!

 

スポンサードリンク