K-1の歴代イケメン選手ランキング【20選】最高の男前は誰?

 

10 卜部弘嵩

 

卜部弘嵩選手は、

・第2代K-1 WORLD GP スーパー・フェザー級王者

・初代・第4代Krushスーパー・フェザー級王者

・ISKA世界スーパー・ライト級王者

といったタイトルを獲得しています!!!

 

 

卜部弘嵩選手は、

弟の卜部功也選手や武尊選手とともに、

『新生K-1』の立ち上げ当初から活躍していた選手です!!!

 

プライベートでは、

モデルの高橋ユウさんと結婚したことでも有名ですね!!

 

 

9 金子晃大

 

金子晃大選手は、

・第3代Krushバンタム級王者

・第2回K-1アマチュア全日本大会 チャレンジAクラス-55kg優勝

といったタイトルを獲得しています!!!

 

 

金子晃大選手は、

高校3年生から格闘技を始めたにも関わらず、、、

類稀なるセンスで連勝を飾っています!!

 

圧倒的なスピードで成長しており、、、

将来の活躍が期待されている選手ですね!!

 

8 久保優太

 

久保優太選手は、

・初代K-1 WORLD GPウェルター級王者

・K-1 WORLD MAX 2011 -63kg日本王者

・初代Krushウェルター級王者

・GLORY -65kg SLAM王者

・ISKA世界ライト・ウェルター級王者

・WPMO世界スーパー・フェザー級王者

といったタイトルを獲得しています!!!

 

 

久保優太選手は、

若い頃から期待されていた選手で、

実力ある選手と激闘を繰り広げてきた選手です!!

 

しかし、

スーパー・ライト級では減量が厳しいことから、、、

思うような結果が出ずにいたところ、、、

ウェルター級が新設されたことによって適正な体重で試合ができるようになり、、、

すぐにウェルター級チャンピオンに輝きました!!!

 

『微笑みスナイパー』の異名を持ち、

素敵な笑顔の裏にある闘争本能は非常に恐ろしいですね!!

 

また、

プライベートでは億を稼ぐ投資家であり、、、

美人な奥様がいることでも話題になっています!!!

 

7 大和哲也

 

大和哲也選手は、

・2010 K-1 WORLD MAX -63kg日本王者

・前WBCムエタイ世界スーパー・ライト級王者

・Lion Fight世界スーパー・ライト級王者

・WMCインターコンチネンタル ライト級王者

・元WBCムエタイ インターナショナル スーパー・ライト級王者

・元WBCムエタイ日本統一スーパー・ライト級王者

・元WBCムエタイ日本統一ライト級王者

・元NJKFライト級王者

といったタイトルを獲得しています!!

 

 

大和哲也選手は、

2010年に『K-1 WORLD MAX -63kg』で日本王者に輝いており、、、

その後はムエタイの舞台で戦っていますね!!!

 

しかし、

2017年に再び『K-1』の舞台へ帰ってくると、、、

3連勝を飾って進化した姿を見せました!!

 

その後も、

強敵と激闘を繰り広げていますから、、、

K-1屈指の実力者と言えますね!!

 

6 HIROYA

 

HIROYA選手は、

・2007年 K-1甲子園 準優勝

・2008年 K-1甲子園 優勝

・初代Krush -65kg級王座

といったタイトルを獲得しています!!

 

 

HIROYA選手は、

高校時代から期待されていた選手で、

魔裟斗選手が『天才』だと評価したことから人気を集めました!!

 

長く『K-1』の舞台で活躍していましたが、、、

2018年からは『RISE』の舞台で戦っていますね!!

 

5 才賀紀左衛門

 

才賀紀左衛門選手は、

幼稚園の頃から空手に打ち込んでおり、、、

高校時代には『K-1甲子園』に出場しています!!

 

 

その後も、

『K-1』を主戦場に活躍していましたが、、、

2014年頃から総合格闘技へも挑戦していますね!!

 

2015年からは、

『RIZIN』へ参戦しており、、、

非常に知名度の高い選手です!!

 

また、

プライベートでは、

タレントのあびる優さんと結婚したことで話題となりました!!

 

4 皇治

 

皇治選手は、

・K-1 WORLD GP第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメント 第3位

・ISKA世界ライト級王者

・初代HEAT キックルール ライト級王者

と素晴らしいタイトルを獲得している選手です!!

 

 

皇治選手は、

ビッグマウスで盛り上げるのが特徴的な選手で、

有言実行の男でもあります!!

 

2018年12月に、

『K-1』大阪大会を実現させた選手でもあり、、、

武尊選手とは歴史に残るような試合を繰り広げました!!

 

大阪を拠点に非常に人気のある選手で、

女性ファンも多いですね!!

 

3 卜部功也

 

卜部功也選手は、

・第2代K-1 WORLD GPライト級王者

・初代K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者

・K-1 WORLD GP 2016 スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント 優勝

・K-1 WORLD GP 2016 -60kg日本代表決定トーナメント 準優勝

・ISKA世界ライト級王者

・Krush YOUTH GP 2012 -63kg王者

と数々のタイトルを獲得している選手です!!

 

 

卜部功也選手は、

K-1屈指のテクニシャンで、

二階級制覇を達成していますね!!

 

『新生K-1』の立ち上げ当初から活躍している選手で、

非常に人気のある選手です!!

 

2 魔裟斗

 

魔裟斗選手は、

・第19代全日本キックボクシング連盟ウェルター級王座(0度防衛)

・ISKAオリエンタル世界ウェルター級王座(0度防衛)

・K-1 WORLD MAX 2002 日本代表決定トーナメント 優勝

・K-1 WORLD MAX 2003 日本代表決定トーナメント 優勝

・K-1 WORLD MAX 2003 世界一決定トーナメント 優勝

・K-1 WORLD MAX 2004 世界一決定トーナメント 準優勝

・K-1 WORLD MAX 2007 世界一決定トーナメント 準優勝

・K-1 WORLD MAX 2008 世界一決定トーナメント 優勝

といったタイトルを獲得しています!!

 

 

魔裟斗選手は、

1997年にプロデビューを果たしており、、、

2002年に『K-1 WORLD MAX』日本代表決定トーナメントで優勝し、、、

2003年に『K-1 WORLD MAX』世界一決定トーナメントで優勝しています!!!

 

K-1史上初の世界王者に輝いており、、、

2008年にも『K-1 WORLD MAX』世界一決定トーナメントで優勝していますね!!

 

2000年代に最も活躍したキックボクシング選手で、

2004年12月31日の大晦日に行われた山本”KID”徳郁選手との試合は伝説となっています!!

 

1 武尊

 

武尊選手は、

・第4代K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者

・初代K-1 WORLD GPフェザー級王者

・初代K-1 WORLD GPスーパー・バンタム級王者

・初代Krushフェザー級王者

といったタイトルを獲得しており、、、

史上初の『K-1三階級制覇』を達成したスター選手です!!!

 

 

キックボクシング界のスター選手であることから、、、

メディアへ登場することも多く女性ファンも非常に多いですね!!

 

格闘技ファン以外からの人気も高く、、、

まさに『K-1』の顔といった存在です!!!

 

おまけ

 

今回は、

『K-1』を主戦場に戦っているイケメン選手について紹介してきましたが、、、

キックボクシング団体は他にも多数あります!!!

 

特に、

『RIZIN』は地上波放送されている人気団体で、

キックボクシングルールの試合もあり、、、

那須川天心選手、白鳥大珠選手、石井一成選手、ダルビッシュ黒木選手、原口健飛選手

などのイケメン選手が出場しています!!!

 

なので、

『K-1』はもちろんのこと、、、

『RIZIN』などの他団体でもイケメン選手はたくさんいますね!!

スポンサードリンク

まとめ

 

今回は、

『K-1』のイケメン選手について紹介してきました!!

 

個人的に選んでいることから、、、

いろいろな意見があると思いますが、、、

今回紹介した20名もかなりイケメンだと思います!!

 

『K-1』は本当に見応えある格闘技団体ですから、、、

ぜひ、この機会にイケメン選手を発見して『K-1』の試合をチェックしてほしいですね!!

 

イケメン選手の真剣な眼差しでのファイトは、、、

きっと女性ファンを熱くさせるでしょう!!!