川尻達也に嫁や子供はいる?現在までの戦績や筋肉画像とベンチプレスが凄い!

元修斗世界ライト級王者で、

『DREAM』で活躍した総合格闘家の川尻達也選手!!

 

”クラッシャー”という異名を持ち、

日本の格闘技を盛り上げ続けていますよね!!

 

『UFC』にも参戦していますし、

2017年からは『RIZIN』にも参戦しています!!!

 

今回は、

そんな日本の総合格闘技を牽引している川尻達也選手の戦績について、

紹介していきます!!

 

また、

川尻達也選手の結婚相手の嫁や子供についても、、、

迫りたいと思います!!!

スポンサードリンク

川尻達也に嫁や子供はいる??

 

川尻達也選手は、

2009年3月に結婚しています!!

 

結婚相手のお嫁さんは、

一般人女性であるため詳しい情報は公表していませんね。。。

 

また、

子供にも恵まれており、、、

さんが誕生しています!!!

 

娘さんとも仲が良いようで、

ツイッターにツーショットを投稿していますね!!

 

 

他にも、

度々、娘さんや奥様とのちょっとした出来事をツイッターで投稿していますから、、、

とても仲が良いのでしょう。。。

 

これからも、

奥様や娘さんのためにも、

強いお父さんであり続けてほしいですね!!

スポンサードリンク

川尻達也の戦績は強い!?

 

プロフィール

 

名前      川尻 達也(かわじり たつや)

生年月日    1978年5月8日

出身地     茨城県稲敷郡江戸崎町

身長      171cm

体重      66kg

 

川尻達也選手のブログはこちら!!

川尻達也選手のツイッターはこちら!!

川尻達也選手のインスタグラムはこちら!!

 

【戦績(総合格闘技)】(2018年12月現在)

・51試合 36勝((T)KO.12 一本.11 判定.13 その他(失格).1) 13敗((T)KO.3 一本.4 判定.6) 引き分け.2

 

川尻達也選手の戦績は、

『51試合 36勝 13敗 引き分け2』です!!(2018年12月現在)

 

50試合の中で、

36勝と勝ち越していることから、、、

実績は疑う余地がありませんね!!

 

強い選手であり、

日本を代表する総合格闘家と言っていいでしょう!!!

 

 

そんな、

川尻達也選手の最大の強みは、

『強靭なフィジカル』です!!!

 

強靭なフィジカルを生かしたテイクダウンからのパウンドは、

川尻達也選手の得意な勝ちパターンですね!!

 

また、

テイクダウンからパウンドだけでなく、、、

『肩固め』も得意としており、、、サブミッションで勝利することも多いですね!!

 

『クラッシャー』と呼ばれる通り、

アグレッシブな打撃も得意としており、、、

過去には、

キックボクシングルールで”武田幸三選手”にも勝利した経験があります!!

 

強靭なフィジカルを生かしたアグレッシブな打撃攻撃も持ち味であるため、

会場を盛り上げてくれる選手ですね!!

 

なので、

川尻達也選手の試合はいつも面白いです!!!

スポンサードリンク

川尻達也の『修斗』時代の戦績はこちら!!

 

川尻達也選手の『修斗』時代の戦績は、

『19試合 15勝 2敗 2引き分け』です!!

 

川尻達也選手は、

小学生から中学生の頃までは野球を習っていました!!

 

高校時代には、

陸上部に所属し『800m』の選手だったそうです!!

 

そんな学生生活を送っていた川尻達也選手でしたが、、、

高校卒業後に『中央学院大学』へ進学すると、、、

『PRIDE.1』での『高田延彦選手 VS. ヒクソン・グレイシー』の試合を見て格闘技にのめり込んでいき、、、

桜井”マッハ”速人選手佐藤ルミナ選手に憧れて総合格闘家を目指すようになりました!!

 

川尻達也選手が格闘技を始めたのは大学に進学してからなので、、、

割と遅くからキャリアをスタートさせていますね。。。

 

もともと身体能力の高かった川尻達也選手は、

猛練習を経て、

1999年には『東日本アマチュア修斗オープントーナメント』に出場し、

ウェルター級優勝しています!!!

 

そして、

2000年4月12日に、

『修斗』で総合格闘家としてプロデビューを果たしますが、、、

デビュー戦は中山巧選手一本負けを喫しています。。。

 

デビュー戦で敗れたことがキッカケとなり、、、

川尻達也選手は1年間を費やして肉体改造を行ったそうですね!!

 

その後、

肉体改造の効果もあり、、、

2戦目は引き分けになるも、、、その後は順調に勝ち星を重ねていきました!!

 

そして、

3戦目以降は7連勝で『修斗』の『新人王トーナメント ウェルター級』優勝!!!

 

その後は、

『6試合 4勝 1敗 1引き分け』と好成績を残して、

2004年12月14日に開催された『修斗世界ウェルター級(-70kg)タイトルマッチ』で、

”ビトー・”シャオリン”・ヒベイロ”選手と対戦し、、、

パウンドからTKO勝ちを収めて『第8代修斗世界ウェルター級王座』に輝きました!!!

 

川尻達也の『PRIDE』での戦績はこちら!!

 

川尻達也選手の『PRIDE』での戦績は、

『6試合 4勝 2敗』です!!

 

川尻達也選手は、

2005年5月22日から『PRIDE』に参戦しており、

2連勝を飾っています!!

 

そして、

3戦目の対戦相手は五味隆典選手!!!

 

 

二人は、

『ライト級トーナメント』の1回戦で対戦しており、、、

結果は五味隆典選手がチョークスリーパー一本勝ちを収めました!!!

 

川尻達也選手は激闘の末に負けてしまいましたが、、、

素晴らしい試合を繰り広げたことから『年間ベストバウト』に選ばれています!!

 

その後は、

2連勝を飾っており、

どちらも1Rで勝利するなど川尻達也選手の強さを証明しましたね!!

 

川尻達也の『DREAM』での戦績はこちら!!

 

川尻達也選手の『DREAM』での戦績は、

『10試合 8勝 2敗』です!!!

 

2008年に開催された『DREAM.1 ライト級グランプリ2008』に出場した川尻達也選手は、

連勝を飾るも、、、準決勝でエディ・アルバレス選手に敗戦。。。

 

しかし、

翌年には階級をフェザー級に落として、

2009年に開催された『DREAM.7 フェザー級グランプリ2009』へ参戦!!!

 

フェザー級では圧倒的な強さを披露し、

3連勝を飾ってフェザー級グランプリを優勝!!!

 

フェザー級のチャンピオンになったのち、

2010年7月10日には『DREAMライト級タイトルマッチ』青木真也選手と対戦するも、、、

『1R.1:53』にアキレス腱固めで敗戦。。。

 

その後は、

3戦3勝を記録しており、、、

しっかりと結果を残していますね!!

 

川尻達也選手の『UFC』での戦績はこちら!!

 

 

川尻達也選手の『UFC』での戦績は、

『6試合 3勝 3敗』です!!

 

2013年10月22日に、

『UFC』と契約した川尻達也選手!!

 

初戦は、

ショーン・ソリアーノ選手相手にリアネイキドチョークから一本勝ちを収めますが、、、

2戦目は、

クレイ・グイダ選手と対戦し、、、判定0-3で敗戦。。。

 

2戦目にして、

『UFC』初黒星を飾るも、、、

この試合は『ファイト・オブ・ザ・ナイト』を受賞しましたね。。。

 

その後、

3度目の網膜剥離の手術などもあって、1年間試合から離れていましたが、、、

2015年6月20日に復帰すると、2連勝を飾っています!!!

 

 

しかし、

2016年に連敗を喫してしまい、、、

2016年10月17日に自らの意思でUFCとの契約を解除したことを発表しました。。。

 

川尻達也の『RIZIN』での戦績はこちら!!

 

川尻達也選手の『RIZIN』での戦績は、

『4試合 1勝 3敗』です!!!

 

2016年10月17日に『UFC』との契約を解除した川尻達也選手は、

2016年12月31日の大晦日に『RIZIN』へ参戦!!!

 

『RIZIN』初戦は、

グレイシー一族の”クロン・グレイシー選手”と対戦しますが、、、

『2R.2:04』に”リアネイキドチョーク”で敗北。。。

 

『川尻達也 VS. クロン・グレイシー』の試合動画はこちら!!

 

2戦目には、

アンソニー・バーチャック選手と対戦し、

判定の末に勝利していますね!!!

 

 

そして、

3戦目には”ガブリエル・オリベイラ選手”と対戦するも、、、

『2R.1:00』に左膝蹴りからKO負け。。。

 

 

2018年12月31日には、

”北岡悟選手”との試合が決まっていますね!!

 

 

お互いに、

2000年代の総合格闘技界を牽引してきた選手の対戦ということで、、、

非常に注目が集まりましたこの試合ですが、、、

結果は『判定 2-1』北岡悟選手の勝利。。。

 

川尻達也選手は、

負けが多くなっており、、、

厳しい状況に陥っていますね。。。

 

川尻達也はキックボクシングにも参戦!!

 

川尻達也選手のキックボクシングルールでの戦績は、

『2試合 1勝 1敗』です!!

 

総合格闘家である川尻達也選手ですが、、、

過去に2試合だけキックボクシングルールで試合をしています!!

 

初戦は、

キックボクシングの武田幸三選手!!

 

武田幸三選手は、

2000年代にK-1で活躍した選手ですね!!

 

川尻達也選手と武田幸三選手は、

2008年12月31日の大晦日に開催された『Dynamite!! 〜勇気のチカラ2008〜』に出場しており、

対戦しています!!!

 

キックボクシングルールということもあり、

武田幸三選手有利だと思われましたが、、、

蓋を開けてみたら、、、『1R.2:47』で川尻達也選手がKO勝利を飾っています!!!

 

川尻達也選手の持ち味であるアグレッシブな打撃で、

武田幸三選手を撃破しましたね!!

 

 

そして、

2009年7月13日には『K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament FINAL8』に出場し、

K-1世界王者である魔裟斗選手と対戦!!!

 

 

武田幸三選手に勝利していたこともあり、、、

非常に注目を集めた試合となりましたが、、、

結果は『2R.1:43』で魔裟斗選手のTKO勝利!!!

 

やはり、

キックボクシングルールということもあり、

魔裟斗選手の圧勝でしたね!!

 

試合後の映像では、

川尻達也選手が『いや、つえぇーパンチが当たんねぇよ。。。』と語っており、、、

魔裟斗選手の強さを肌で実感したようです。。。

 

ただ、

キックボクシングルールであったことから、、、

川尻達也選手は圧倒的に不利で相手の土俵で戦っていますので、、、

負けてしまうのは仕方ないようにも思います。。。

 

なので、

決して『川尻達也選手が弱い』というわけではないということです。。。

 

実際、

総合格闘技ルールで魔裟斗選手と川尻達也選手が試合をすれば、、、

いうまでもなく川尻達也選手が勝利するでしょう。。。

 

そういった理由から、

この試合をしたことで『川尻達也選手は魔裟斗選手よりも弱い』といった雰囲気になってしまうのはかわいそうですよね。。。

 

厳密には、

キックボクシングルールでは魔裟斗選手の方が強かったが、、、

総合格闘技ルールで戦えば川尻達也選手の方が強いということです。。。

 

2018年9月30日に開催された『RIZIN.13』では、

キックボクシングルールで堀口恭司選手那須川天心選手が試合をしましたが、、、

那須川天心選手が判定の末に勝利しています!!!

 

『那須川天心 VS. 堀口恭司』の試合動画はこちら!!

 

この試合でも、

『那須川天心選手の方が強かった』という結果に終わりましたが、、、

総合格闘技ルールで戦えば堀口恭司選手が圧勝していたことでしょう。。。

 

総合格闘家がキックボクシングルールで世界チャンピオンを倒すのが、

いかに難しいかがわかりますよね。。。

 

そういった状況を理解していながら、、、

格闘技界を盛り上げるために相手の土俵で逃げることなくアグレッシブに戦った川尻達也選手は、

本当にタフで素晴らしい選手だなと感じます!!

 

川尻達也の筋肉画像やベンチプレスが凄い!!

 

川尻達也選手の選手としての最大の特徴は、

『強靭的なフィジカル』にあります!!!

 

そして、

そんな川尻達也選手の筋肉画像が本当にすごいです!!!

 

川尻達也選手の筋肉画像はこちら!!

 

日々、

凄まじいトレーニングをしているのでしょうね。。。

 

また、

『筋肉日記』というブログも運営していますね!!

 

そこで、

川尻達也選手は筋肉が凄いことから、、、

ベンチプレスを何キロ持ち上げているのか質問されているようですが、、、

『120キロで8~9回くらいだったかな。』と回答しています!!

 

川尻達也選手のブログはこちら!!

 

ただ、

川尻達也選手自身、

格闘家であるためベンチプレスをあげることに重きを置いていない模様。。。

 

それはそうですよね。。。

 

川尻達也選手は、

ベンチプレスを挙げる競技をしているわけではなく、、、

総合格闘家ですから。。。

 

なので、

筋肉をつければ良いというわけではありません!!

 

大事なのは、

打撃に活かせるウェイトトレーニングだと思いますので。。。

 

ちなみに、

現在は年齢を重ねていることから、、、

120キロはあげられなくなっているようです。。。

 

とはいえ、

ピーク時には120キロのベンチプレスをあげていたそうですから、、、

やはりすごいですね。。。

 

まとめ

 

今回は、

総合格闘家として『修斗』『DREAM』『UFC』『RIZIN』といった団体で活躍し続けている川尻達也選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

川尻達也選手は、

強靭なフィジカルとアグレッシブなファイトスタイルで、

日本の総合格闘技界を盛り上げ続けている選手です!!!

 

過去には、

キックボクシングルールで魔裟斗選手と試合をするなど、、、

どんな相手と戦おうともファイトスタイルを変えない姿は非常にかっこいいですよね!!

 

すでに40歳を超えていますが、、、

今でもそのファイトスタイルは変わっていませんから、、、

今後も日本の総合格闘技界を盛り上げ続けてほしいですね!!!

 

スポンサードリンク