松倉信太郎(格闘家)の戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

今回は、

日本人キックボクサーである松倉信太郎選手について紹介します!!

 

松倉信太郎選手は、

『K-1甲子園70kg王者』に輝いており、

高校時代から注目されていた選手です!!

 

『K-1』『Krush』を主戦場に戦い、

2018年からは『RISE』で戦っていますね!!

 

そして、

2018年8月12日には『RIZIN』へも参戦しています!!

 

そこで、この記事では、

松倉信太郎選手の戦績やファイトスタイルについて解説いたします!!

 

スポンサードリンク

 

松倉信太郎(格闘家)の戦績は強い??

 

名前      松倉 信太郎(Shintaro Matsukura)

生年月日    1991年11月12日

出身地     アメリカ・フロリダ州

身長      178cm

体重      77.0kg

所属      TRY HARD GYM

 

松倉信太郎選手のツイッターはこちら

松倉信太郎選手のインスタグラムはこちら

 

36試合 20勝(10KO) 16敗

 

 

松倉信太郎選手は、

高校時代からキックボクシング選手として活躍しており、

2009年に『K-1甲子園2009 -70kg王者』に輝いています!!

 

高校時代から非常に注目されている選手で、

2010年に『Krush』でプロデビューしていますね!!

 

2010年から『Krush』を主戦場に戦い、

2012年には『Krush YOUTH GP 2012 -70kg王者』に輝いています!!

 

2010年から2017年まで7年間、

『Krush』『K-1』で戦っていますね!!

 

『Krush』『K-1』での戦績は、

以下になります。

 

33戦 20勝(9KO) 13敗

 

そして、

2018年6月から『RISE』ヘ参戦しており、

2018年8月には『RIZIN』にも参戦しています!!

 

 

『K-1』『Krush』を抜けて、

新たなステージで戦っていますね!!

 

『RISE』では2連敗を喫していますので、

少し調子を落としていますが、ポテンシャルは高いですから、

まだまだ今後の活躍に期待したいところです!!

 

現状の戦績からみれば、

世界トップレベルの選手とは言いがたいところですね。。

 

しかし、

日本トップレベルのファイターであることは間違いありません!!

 

経験値も高いですし、

今後の活躍に期待です!!

 

松倉信太郎の試合動画を紹介

 

松倉信太郎選手 VS. 日菜太選手の試合動画はこちら

松倉信太郎選手 VS. 廣野祐選手の試合動画はこちら

松倉信太郎選手 VS. 秋元和也選手の試合動画はこちら

松倉信太郎選手 VS. 内山政人選手の試合動画はこちら

松倉信太郎選手 VS. ティエン・シン選手の試合動画はこちら

松倉信太郎選手 VS. TOMOYUKI選手の試合動画はこちら

松倉信太郎選手 VS. ジャオ・フーカイ選手の試合動画はこちら

 

松倉信太郎(格闘家)のファイトスタイルを解説!!

 

松倉信太郎選手のファイトスタイルは、

『オーソドックススタイル』になります!!

 

パンチも蹴りも、

バランスよく高いレベルで繰り出せる印象ですね!!

 

また、

KO負けした経験がないことから、

『打たれ強さ』があり、非常にタフな選手です!!

 

それに加えて、メンタルも強いですから、

『絶対に倒れない』という強い意志も感じますね!!

 

ただ、

世界王者になっているわけではないので、

現状は日本人トップファイターといった位置付けになるかと思います!!

 

しかし、

高校時代からポテンシャルの高い選手ですし、

まだ伸び代はあると思いますので、今後の活躍に期待したいですね!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

松倉信太郎選手は、

『K-1甲子園70kg王者』に輝いており、

高校時代から注目されていた選手です!!

 

2018年からは『RISE』を主戦場に戦っており、

2019年10月12日には『RIZIN』へ参戦しています!!

 

若い頃からポテンシャルの高い選手ですから、

今後の活躍が楽しみな選手ですね!!

 

『RIZIN』に関する特集記事もあわせてどうぞ!!

 RIZIN(ライジン)視聴方法を比較 女子格闘家(RIZIN)かわいい日本人美女選手ランキング【10選】 総合格闘家(RIZIN)日本人イケメン選手ランキング【20選】