越智晴雄は結婚してる?戦績や強い理由とファイトスタイルを解説【動画】

スポンサードリンク

今回は、

『修斗』でプロデビューを果たしてから、

主戦場を『DEEP』に移して活躍している総合格闘家の越智晴雄選手について紹介します!!

 

越智晴雄選手は、

『DEEP』で勝ち星を重ね、

『DEEPストロー級チャンピオン』にまで上り詰めている選手です!!

 

プロフェッショナル修斗時代より強さには定評がありながら、

長らく無冠であった越智晴雄選手。。

 

苦節9年ではじめてチャンピオンになり、

今は大舞台『RIZIN』で闘っています。。

 

これから『RIZIN』のストロー級が盛り上がるかどうかは、、、

越智晴雄選手の活躍次第なところもありますね。。。

 

この記事では、

そんな越智晴雄選手の戦績や強い理由とファイトスタイルについて解説いたします!!

 

また、

越智晴雄選手の結婚についても迫ります!!!

 

スポンサードリンク

越智晴雄に結婚相手の嫁(彼女)や子供はいる??

 

越智晴雄選手は、

すでに結婚されています!!

 

>>  越智晴雄選手の結婚式の写真こちら

 

結婚相手のお嫁さんは、

”由貴”さんというそうですね!!

 

食事などのサポートをしてくれているようで、

越智晴雄選手もトレーニングに専念できているようです!!

 

さらに、

結婚したことで越智晴雄選手に背負うものが増えたことから、、、

今まで以上に強い気持ちでリングに上がれるようになったようですね!!

 

今でも強くい続けられるのは、

奥様のサポートのおかげなのかもしれません!!!

 

また、

子供に関する情報はありませんね。。。

 

なので、

子供がいるのかどうかは不明です。。。

 

越智晴雄の戦績を紹介

 

名前       越智 晴雄(Haruo Ochi)

生年月日     1984年2月7日

出身地      愛媛県

身長       160cm

体重       53.0kg

所属       パラエストラ愛媛

>> 越智晴雄選手のツイッターはこちら

>> 越智晴雄選手のインスタグラムはこちら

 

29試合 19勝【(T)KO.7 一本.5 判定.7】 7敗【(T)KO.0 一本.0 判定.7】 引き分け.2 ノーコンテスト.1(2019年12月10日現在)

>> 越智晴雄選手の戦績に関して詳しくはこちら【SHERDOG】

 

 

 

越智晴雄選手はもともと、

野球少年だったようで、高校3年生の夏まで野球に専念していたようです!!

 

高校卒業後、

大学へ進学すると、、、

地元の道場で極真空手を習うようになったそうですね!!

 

大学3年生の時には、

ボクシング部に入部しており、

大学4年生の時には、総合格闘技クラブ『パラエストラ愛媛』に加入しています!!

 

空手とボクシングをバックボーンに、総合格闘技を始め、

2007年に開催された『第14回全日本アマチュア修斗選手権』フェザー級3位に入賞し、

プロ修斗のライセンスを獲得!!!

 

その後、

『修斗』を主戦場に活躍しています!!!

 

『修斗』では、

『13試合 9勝 3敗 1引き分け』という戦績を残しました!!

 

そして、

2013年から、

主戦場を『DEEP』に移しています!!

 

『DEEP』では、

『13試合 8勝 4敗 1引き分け』という戦績を残していますね!!

 

さらに、

2017年9月には、

初代DEEPストロー級王者カンサトー選手と対戦し、

2Rにフロントチョークから勝利して『第二代DEEPストロー級王座』に輝いています!!!

 

 

これらの活躍が評価され、

2018年9月30日に開催された『RIZIN.13』でRIZINへの参戦が決定!!

 

 

『RIZIN.13』では、

『パンクラス』を主戦場に大活躍している、

”キングオブパンクラシスト”こと砂辺光久選手との対戦が決まりました!!

 

 

実績的には砂辺光久選手の方が上なように感じていましたが、、、

結果は3R目に、越智晴雄選手の打撃がヒットし、ダウンさせると、、、

サッカーボールキックを2発浴びせてKO勝利!!

 

▼ 越智晴雄選手と砂辺光久選手の試合動画はこちら ▼

RIZIN CONFESSIONS #24

 

実力者である砂辺光久選手に勝利したことから、

日本でのストロー級の総合格闘家としては、ナンバーワンになりましたね!!

 

 

 

これらの活躍が評価され、

2019年8月18日には『RIZIN.18』へも参戦が決定!!!

 

対戦相手は、

UFCにも参戦しているジャレッド・ブルックス選手との対戦が決定しています!!

 

この試合で勝利することがあれば、

越智晴雄選手は世界トップレベルのストロー級選手となりますね!!

 

しかし、

この試合はわずか11秒でノーコンテストとなっていまいます。。。

 

残念な結果に終わってしまいましたが、

2019年12月29日の『RIZIN.20』で再戦が決定!!!

 

 

果たして、

ストロー級世界最強はどちらの選手なのか??

 

非常に楽しみな一戦です!!

 

越智晴雄の強い理由とファイトスタイルを解説【動画】

 

越智晴雄選手は、

現在の『ストロー級で世界最強』と目されている選手の一人です!!

 

 

アメリカの大手格闘技サイトでは、

戦績を基にした統計により『ストロー級世界ランキング1位』にランクされていますね!!(2019年12月時点)

 

>> 参考サイトはこちら【fightmatrix】

 

越智晴雄選手は、

最軽量級のストロー級の中でも身長が低い選手です。。

 

公式のプロフィールでは『160cm』とされていますが、

本人のTwitter曰く、検診で測ったところ『156.9cm』だったそうですね。。

 

 

一般的にもかなり低い身長だと言えますが、、、

身長が低いからといって侮れません。。。

 

というのも、

越智晴雄選手は『パワーの塊』です!!

 

身体は分厚い筋肉で覆われており、

まるで豆タンクのようですね。。

 

そのパワーに世界最高峰の技術も加わるわけですから、

弱いわけがありません。。。

 

 

そんな、

越智晴雄選手は、

ストロー級屈指の破壊力の打撃を持ちます!!

 

越智晴雄選手の放つフックは『ハンマーフック』と呼ばれ、

まるでハンマーで相手を殴打するかのようで破壊力抜群です!!!

 

打撃での得意技は、

『左ボディへのフック』『右のオーバーハンドフック』ですね。。

 

特に右のオーバーハンドフックは強烈で、

一撃で相手を沈めることができます!!

 

また、

弱点と思われるリーチの短さも、

プレッシャーをかけて一気に距離を詰めてパンチを放つため、問題ありません。。。

 

越智晴雄選手の総合格闘技をはじめる前のバックボーンは、

『空手』『ボクシング』であったため、キャリアの初期から打撃の強さには定評がありましたね。。

 

 

さらに、

越智晴雄選手は『打撃以外の全局面でも高いスキルを持ち合わせているファイター』です!!

 

組みの展開においても、

越智晴雄選手のフィジカルの強さは存分に発揮されますね。。

 

弾丸タックルからのリフトアップは越智晴雄選手の代名詞で、

裏投げで相手をマットに叩きつけてTKO勝ちをしたこともあります!!

 

グラウンドに持ち込むと、

立とうとする相手を潰しながらジワジワと体力を奪いますね。。

 

越智晴雄選手は、

グラウンドコントロールに長けており、

グラウンドで相手のバックを奪う場面も多いです。。

 

得意なサブミッションは、

『ギロチン・チョーク(フロント・チョーク)』で、

越智晴雄選手のキャリアの初期からよく使われている必殺技ですね!!

 

 

元々、打撃をベースにしていた越智晴雄選手ですが、

近年の練習ではレスリングに非常に力をいれています!!

 

最近は試合前にレスリング強化のために、

アメリカの『Izzy Style Wrestling』まで出稽古に行っていますね。。

 

『Izzy Style Wrestling』とは、

UFCライトヘビー級王者の”ジョン・ジョーンズ”選手や元ストライクフォースライト級王者の”クレイ・グイダ”選手、さらに同門で『RIZIN』でも活躍する”石渡伸太郎”選手などが師事を仰いだレスリングの名コーチ”イズラエル・マルティネス”選手が主宰するジムです!!

 

そこで、

日々進化するMMA(総合格闘技)のなかで使える本場のレスリングを学んでいますね。。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

越智晴雄選手は、

日本最高峰のストロー級の総合格闘家であり、世界でも通用する選手だと言えます!!

 

『DEEP』で活躍し、

『DEEPストロー級チャンピオン』にまで上り詰めた選手です!!!

 

2018年9月30日には『RIZIN』デビューを果たしており、

キングオブパンクラシストである砂辺光久選に勝利したことから、、、

ストロー級日本最強の総合格闘家となりました!!

 

今では、

ストロー級世界最強の呼び声高いですし、

今後も素晴らしい試合をしてくれることに期待したいですね!!!