RIZIN27(ライジン)の対戦カードと結果まとめ【2021年3月21日】

スポンサードリンク

今回は、

2021年3月21日の大晦日に『日本ガイシホール』で開催される『RIZIN.27』の対戦カードと結果について紹介します!

 

今大会では、

『浜崎朱加 vs 浅倉カンナ』の『女子スーパーアトム級タイトルマッチ』が大きな見どころです!

 

RIZIN女子スーパーアトム級王者であり、

長年、絶対王者として君臨している浜崎朱加選手に対して、

現在、4連勝中と勢いに乗る浅倉カンナ選手がどのような試合をするのか、とても楽しみな試合ですね!!

 

他にも、

・RIZINライト級注目のホベルト・サトシ・ソウザ選手

・RIZINライト級注目のクレベル・コイケ選手

・元大相撲力士のスダリオ剛選手

など注目の選手が多数出場!!

 

今年一発目のRIZINも、

好カードが目白押しで楽しみですね!!

 

この記事では、

そんな見どころ抜群の全対戦カードと結果についてまとめていきます!!

 

スポンサードリンク

RIZIN27(ライジン)の対戦カードと結果まとめ【2021年3月21日】

 

RIZIN.26の対戦カードはこちら!

第14試合 浜崎朱加 vs. 浅倉カンナ(女子スーパーアトム級タイトルマッチ)

第13試合 ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 徳留一樹

第12試合 武田光司 vs. 久米鷹介

第11試合 クレベル・コイケ vs. 摩嶋一整

第10試合 スダリオ剛 vs. 宮本和志

第9試合 大雅 vs. 基山幹太

第8試合 関鉄矢 vs. 堀江圭功

第7試合 祖根寿麻 vs. 獅庵

第6試合 渡部修斗 vs. 田丸匠

第5試合 村元友太郎 vs. 山本聖悟

第4試合 佐藤執斗 vs. 國本真義

第3試合 桜井力 vs. 吉田陸

第2試合 内藤凌太 vs. 弘樹

第1試合 杉⼭廣平 vs. 伊藤裕樹

 

【記者会見】

 

第14試合 浜崎朱加 vs. 浅倉カンナ(女子スーパーアトム級タイトルマッチ)

 

『RIZIN.27』のメインは、

女子スーパーアトム級タイトルマッチ『浜崎朱加 vs. 浅倉カンナ』です!!

 

浜崎朱加選手と浅倉カンナ選手は、

2018年12月31日の大晦日にタイトルマッチを行なっています。

 

>> Full Fight | 浅倉カンナ vs. 浜崎朱加 / Kanna Asakura vs. Ayaka Hamasaki – RIZIN.14

 

その時に勝利したのが浜崎朱加選手!!

 

以降、

浜崎朱加選手がRIZIN女子スーパーアトム級の絶対王者として君臨しています!!

 

一方、

浅倉カンナ選手は若くして、

2017年12月31日の大晦日に、RENA選手を倒して、女子スーパーアトム級トーナメント優勝!

 

素晴らしい実績を残しましたが、

2018年、2019年に浜崎朱加選手、山本美憂選手に敗戦して連敗。

 

一時期は調子を落としましたが、

以降、4連勝を飾って確実にレベルアップしています!!

 

浅倉カンナ選手が、

2018年の年末からどれだけパワーアップしているのか。。。

 

とても楽しみなタイトルマッチですね!!

 

結果


浜崎朱加選手が、

『判定2-1』で勝利しています。

 

第13試合 ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 徳留一樹

 

ホベルト・サトシ・ソウザ選手は、

RIZINライト級の中心選手です!!

 

世界最高峰の柔術家で、

2020年8月9日に開催された『RIZIN.22』では、

矢地祐介選手に圧勝していますね。!!

 

そんな、

ホベルト・サトシ・ソウザ選手の対戦相手は、

徳留一樹選手です!!

 

徳留一樹選手は、

『元ライト級キング・オブ・パンクラシスト』で、

2013年〜2014年までは『UFC』で戦っていた経験のある実力者です!!

 

近年は、

『One Championship』に参戦していましたが、

2021年3月21日に開催される『RIZIN.27』でRIZINデビュー!!

 

この試合で、

徳留一樹選手が勝利することができれば、

一気にRIZINライト級戦線の中心選手になるでしょう。。

 

また、

実はホベルト・サトシ・ソウザ選手も、徳留一樹選手も、

元UEFファイターで元RIZINファイターでもあるジョニー・ケース選手に敗戦した経験があります。。

 

お互いに、

ジョニー・ケース選手に負けているということで、

何か運命的なものを感じますね。。

 

結果


ホベルト・サトシ・ソウザ選手が、

1R1分44秒に『三角絞め』で一本勝利しています。

 

第12試合 武田光司 vs. 久米鷹介

 

『武田光司 vs. 久米鷹介』の試合は、

『DEEPライト級王者』『ライト級キング・オブ・パンクラシスト』の戦いになりますね。

 

お互いの団体を背負っての戦いとなるため、

この試合は非常に注目度が高いです。。

 

武田光司選手は、

2020年9月27日に開催された『RIZIN.24』で、

『修斗世界ライト級王者』の川名雄生選手に勝利していますから、

このままの勢いで『ライト級キング・オブ・パンクラシスト』にも勝利して最強を証明したいところ。。

 

しかし、

久米鷹介選手も、

北岡悟選手、松本光史選手、徳留一樹選手に勝利した経験がある実力者です。

 

果たして、

どちらが強いのか、、、

とても楽しみな試合ですね。。

 

結果


武田光司選手が、

判定3-0で勝利しています。

 

第11試合 クレベル・コイケ vs. 摩嶋一整

 

クレベル・コイケ選手は、

『元KSWフェザー級王者』『元REBEL FCフェザー級王者』で、

ホベルト・サトシ・ソウザ選手と共に練習している世界最高レベルの柔術家です!

 

2020年12月31日に開催された『RIZIN.26』でRIZINデビューしており、

カイル・アグォン選手に1Rで一本勝利!!

 

>> Full Fight | カイル・アグォン vs. クレベル・コイケ / Kyle Aguon vs. Kleber Koike – RIZIN.26

 

『国内フェザー級最強』との呼び声高い選手なので、

今回の試合でも大きな注目を集めています!!

 

そんな、

クレベル・コイケ選手の対戦相手は、

摩嶋一整選手です!!

 

摩嶋一整選手は、

今までに『14勝2敗』という素晴らしい戦績を残している期待の選手です!!

 

2020年8月10日に開催された『RIZIN.23』で、

RIZINデビューを飾っており、修斗世界王者の斎藤裕選手と対戦!!

 

結果は、

2R.TKO負けを喫してしまいましたが、

将来を期待されている選手に変わりはありません。

 

今回、

『国内フェザー級最強』との呼び声高いクレベル・コイケ選手相手に、

摩嶋一整選手がどのような試合をするのか、とても楽しみですね!!

 

結果


クレベル・コイケ選手が、

2Rに『三角絞め』で一本勝利しています。

 

第10試合 スダリオ剛 vs. 宮本和志

 

RIZIN参戦後、

2連勝を飾っているスダリオ剛選手!!

 

スダリオ剛選手は、大相撲から総合格闘家に転向してまだ間もないですが、

2020年12月31日に開催された『RIZIN.26』で、ミノワマン選手相手にカーフキックを披露するなど、とてつもない強さを披露しています!

 

まだ2戦しか戦っていませんが、

すでに、今後のヘビー級を背負って立つ逸材だと思える選手ですね!

 

そんな、

スタリオ剛選手の対戦相手は、

プロレスラーの宮本和志選手です!!

 

宮本和志選手は本業がプロレスラーであることから、

総合格闘家としての実力は未知数。。。

 

スダリオ剛選手が有利だと思われますが、

この試合で、宮本和志選手が勝つようなことがあれば、大盛り上がりですね!!

 

ヘビー級の迫力ある戦いに期待です!!

 

結果


スダリオ剛選手が、

1Rに右ストレートでKO勝利しています!

 

第9試合 大雅 vs. 基山幹太

 

RIZIN参戦後、

いまいち思うような結果が出ていない大雅選手。。

 

そんな、

大雅選手ですが、

2020年11月21日に開催された『RIZIN.25』で山畑雄摩選手に勝利!!

 

勢いに乗って連勝を飾り、

調子を上げたいところですが、

そんな、大雅選手の対戦相手は基山幹太選手です!!

 

基山幹太選手は、

19歳とまだ若い選手で、今の戦績は6勝1敗です。

 

中学生の頃にK-1で活躍する大雅選手を見てキックボクサーになったそうなので、

この一戦は感慨深いものがあるでしょう。。

 

実績的には大雅選手が有利なので、

ここは確実に勝ってRIZIN2連勝を飾りたいところですね。

 

一方、

基山幹太選手も大雅選手に勝利することができれば、

一気に名前を売ることができるでしょう!!

 

楽しみな試合ですね。

 

結果


大雅選手が、

『判定3-0(30-28,30-27,30-27)』に勝利しています!

 

第8試合 関鉄矢 vs. 堀江圭功

 

『関鉄矢 vs. 堀江圭功』は、

RIZINフェザー級の戦いになりますね。

 

関鉄矢選手は、

『第4代ZSTフェザー級王座』で、

2020年8月9日に開催された『RIZIN.22』でRIZINデビューを果たしており、

神田コウヤ選手相手に2R.TKO勝利を飾っています!!

 

この試合でも勝利して、

2連勝を飾り、RIZINフェザー級戦線に名乗りを上げたいところ。。

 

一方、

堀江圭功選手は、

PANCRASEフェザー級戦線の中心選手ですね!!

 

2019年には、

『UFC』への参戦も果たしている実力者でもあります!!

 

堀江圭功選手としても、

RIZINデビュー戦で結果を残し、

名前を売っていきたいところだと思います。。

 

この試合で勝った選手は、

RIZINフェザー級戦線に割って入れると思うので、楽しみな一戦ですね。。

 

結果


堀江圭功選手が、

『3R.1分16秒』に右ストレートでKO勝利しています!

 

第7試合 祖根寿麻 vs. 獅庵

 

祖根寿麻選手は、

『第7代修斗環太平洋バンタム級チャンピオン』の実力者です!!

 

打撃を得意とする選手で、

過去には『Krush』に参戦して勝利を挙げた経験もありますね。

 

日本トップレベルの実力を持つ祖根寿麻選手ですが、

RIZIN参戦後は2連敗を喫しています。。

 

3連敗は阻止したいところなので、

是が非でもこの試合は勝利したいところ。。

 

そんな、

祖根寿麻選手の対戦相手は獅庵選手です!!

 

獅庵選手は、

PANCRASEを主戦場に戦っており、

打撃を得意としている選手です!!

 

祖根寿麻選手も打撃を得意としているので、

この試合は、迫力満点の打ち合いが見れそうです。

 

結果


獅庵選手が、

左フックで1R.27秒にKO勝利!

 

第6試合 渡部修斗 vs. 田丸匠

 

渡部修斗選手は、

『Fighting NEXUS初代バンタム級王座』に輝いた実力者です!!

 

2020年8月9日に開催された『RIZIN.22』でRIZINデビューを果たしますが、

元UFCファイターである井上直樹選手に敗戦。。

 

この試合では確実に勝利し、

2連敗は避けたいところ。。

 

そんな、

渡部修斗選手の対戦相手は、

田丸匠選手です!!

 

田丸匠選手は、

修斗を主戦場に戦っているファイターで、

『15戦 12勝 2敗 1引き分け』と素晴らしい戦績を残している若手選手です!!

 

RIZINデビュー戦で勝利を挙げ、

RIZINバンダム級戦線に割って入りたいところですね。

 

この試合は、

バンダム級の実力者同士の対戦となるので、とても楽しみな試合です。

 

結果


渡部修斗選手が、

2R.4分13秒にリアネイキッドチョークで一本勝利!

 

第5試合 村元友太郎 vs. 山本聖悟

 

村元友太郎選手は、

DEEPを主戦場に戦っている実力者で、

2019年8月18日に開催された『RIZIN.18』でRIZINデビューを果たしており、

征矢貴選手に敗戦しています。。

 

この試合では勝利し、

RIZINバンダム級戦線に割って入りたいところですね。

 

一方、

山本聖悟選手は、

『ROAD FC』を拠点に活動しているファイターです。

 

今回は、

RIZIN初参戦となりますが、

是が非でも勝利して、名前を売りたいところですね。

 

結果


村元友太郎選手が、

右ストレートで1R.KO勝利!

 

第4試合 佐藤執斗 vs. 國本真義

 

佐藤執斗選手は、

RIZIN3戦目となる選手です。。

 

RIZINのリングでは、

2試合とも判定負けを喫しているので、

この試合は絶対に勝利したいところ。。

 

一方の國本真義選手は、

『アクセル』『ホーストカップ』『シュートボクシング』『REBELS』『BOM』など数々の団体で戦っており、

現在までに『47戦24勝19敗4分(2021年2月現在)』と経験豊富な選手です。

 

経験豊富な國本真義選手相手に、

若い佐藤執斗選手がどのような試合をするのか、楽しみですね。

 

結果


結果は、

『判定1-0(29-28,29-29,29-29)』でドロー。

 

第3試合 桜井力 vs. 吉田陸

 

桜井力選手は、

アマチュアでの実績も豊富で、

プロ戦績も今までに『5戦4勝(2021年2月現在)』と勢いに乗っている若手選手です!!

 

インパクトの強い選手で、

今後の活躍が楽しみな若手選手ですね!!

 

一方、

吉田陸選手も20歳と若い選手です!!

 

現役大学生ながら、

アマチュアで経験を積み、

パンクラスでのデビュー戦も勝利している若手実力者。

 

お互いにRIZIN初参戦ということで、

勝ってインパクトを残したいところですね。

 

結果


結果は、

桜井力選手の体重超過により、ノーコンテスト。

 

試合内容は、

吉田陸選手の2度のダウンによりレフリーストップ。

 

第2試合 内藤凌太 vs. 弘樹

 

内藤凌太選手は、

『アマチュアシュートボクシング全日本選手権優勝』という実績を持ち、

現在はSB日本スーパーバンタム級2位に位置する実力者です!!

 

一方、

弘樹選手は8年のキャリアがある選手で、

今までに『14戦7勝7敗(2021年2月現在)』という戦績を残しています!!

 

お互いにRIZINデビュー戦となるので、

勝ってインパクトを残したいところですね。

 

結果


内藤凌太選手が、

『判定3-0(30-28,30-28,30-27)』で勝利しています。

 

第1試合 杉⼭廣平 vs. 伊藤裕樹

 

杉⼭廣平選手は、

PANCRASEを主戦場に戦っている選手で、

今までに『15戦10勝(2021年2月現在)』という戦績を残している若手実力者です!!

 

一方、

伊藤裕樹選手は、

『THE OUTSIDER初代50-55kg級王者』に輝いた選手で、

その後は、『ROAD FC』『DEEP』で戦っているファイターです。

 

お互いに、

期待の若手選手であることから、

楽しみな試合ですね。

 

結果


伊藤裕樹選手が、

左ストレートで1R.KO勝利を飾っています!

 

スポンサードリンク

まとめ

 

2021年は、

一発目の大会は、

今後の展開が楽しみになる試合が目白押しですね。

 

女子スーパーアトム級タイトルマッチも楽しみですが、

バンダム級、フェザー級、ライト級の選手同士の対決も見ごたえがあります。

 

また、

ヘビー級期待のスダリオ剛選手の試合も楽しみですね。

 

【関連記事】

RIZIN(ライジン)視聴方法を比較!スカパーなら生中継を録画できる!

RIZIN(ライジン)チケットの値段や購入方法を紹介【売れ行き好調】

ベラトール(Bellator)の視聴方法はDAZNの一択【地上波放送はなし】

UFCの放送が見れる動画配信サイトまとめ【視聴方法を紹介】