RIZIN(ライジン)視聴方法を比較!スカパーなら生中継を録画できる!

現在、那須川天心選手や堀口恭司選手を筆頭に、

スター選手が多数出場している格闘技団体『RZIIN』ですが、

全世界から注目される格闘技団体へと成長しましたよね。。

 

男女問わず世界のベルトが作られており、、、

2018年12月31日の大晦日には世界最強のボクサーである”フロイド・メイウェザー”選手まで登場しました!!

 

2019年4月21日に開催された『RIZIN.15』では、

フィリピンのレジェンドである”マニー・パッキャオ”選手が登場しましたし、

『UFC2階級王者』である”コナー・マクレガー”選手も那須川天心選手にコンタクトを取ったことがあるとして、

世界の強豪たちからも注目されています!!!

 

そんな、

世界最高レベルの格闘技団体になりつつ『RIZIN』ですが、、、

地上波では全試合をフルで視聴することができないんですよね。。。

 

今では、

世界トップレベルの選手が集まる格闘技団体であることから、、、

『メインの試合以外もフルで視聴したい』と感じている格闘技ファンは多くいると思います。。。

 

そこで、

今回の記事では『RIZIN』を全試合視聴する方法について紹介します!!

 

結論から申し上げると、、、

『RIZIN』を視聴する場合は以下の方法があります。。。

 

❶ 地上波放送

❷ GYAO(ギャオ)

❸ スカパー

 

しかし、

これら3つの視聴方法はそれぞれ良い点と悪い点があるんですね。。。

 

中でも、

『RIZIN』を生中継で全試合フルで視聴できるのは、

『スカパー』のみになります。。。

 

 

ここからは、

『RIZIN』の視聴方法についてそれぞれの特性について解説いたします!!!

 

この記事を見て、

ぜひあなたにあった動画配信サイトで『RIZIN』を視聴しましょう!!!

 

RIZIN(ライジン)全試合視聴方法を比較!!

 

RIZINの視聴方法は以下にの3つになります。

 

❶ 地上波放送

❷ GYAO(ギャオ)

❸ スカパー

 

そして、

これらの視聴方法のメリットとデメリットの比較表については以下になります。。

 

視聴方法メリットデメリット
地上波放送・無料で視聴できる・全試合視聴することができない
GYAO(ギャオ)・無料で視聴できる

・全試合視聴できる

・オープニング、煽りVTR(選手紹介)、入場が視聴できない

・生中継で視聴できない

スカパー・全試合視聴できる

・全試合生中継で視聴できる

・生中継を録画できる

・料金がかかる

 

結論から言うと、

『RIZIN』を生中継でオープニングから全試合視聴できるのは『スカパー』のみとなります。。。

 

 

ただ、

スカパー以外にも『GYAO(ギャオ)』や『地上波放送』で視聴するという方法もありので、

ここからはそれぞれの特性について解説いたします!!

 

『RIZIN』を【地上波放送】で視聴するメリットとデメリットを紹介!!

 

『RIZIN』を【地上波放送】で視聴する際のメリットとデメリットは以下になります。

 

【メリット】

・無料で視聴できる

【デメリット】

・全試合視聴することができない

 

地上波放送では、

放送時間にもよりますが、

基本的には以下のような流れで放送される傾向にあります。。

 

❶ 録画されている人気選手の試合を【フルor一部】で放送

❷ 生中継で人気選手の試合を生放送

❸ 終了している選手の試合をダイジェストで放送

*だいたいこんな流れで放送されています。

 

2019年4月21日に『横浜アリーナ』で開催された『RIZIN.15』では、

メインイベントだった【キング・モー VS. イリー・プロハースカ】の対戦は全く放送されませんでした。。。

 

この試合は、

【ライトヘビー級タイトルマッチ】というメインイベントだったわけですが、、、

『地上波放送ではこのようなメインが視聴できない』という残念なことがおきているんですね。。。

 

無料で視聴できるメリットとは別に、

自分の好きな選手の試合をしっかりと見られないというのは結構ストレスです。。。

 

『RIZIN』を【GYAO(ギャオ)】で視聴するメリットとデメリットを紹介!!

 

『RIZIN』を【GYAO(ギャオ)】で視聴する際のメリットとデメリットは以下になります。

 

【メリット】

・無料で視聴できる

・全試合視聴できる

【デメリット】

・オープニング、煽りVTR(選手紹介)、入場が視聴できない

・生中継で視聴できない

 

【GYAO(ギャオ)】では、

無料で対戦カード全試合視聴できます!!

 

なので、

『試合だけを視聴したい』という方であれば、

【GYAO(ギャオ)】だけで事足りると思いますね。。。

 

ただ、

【GYAO(ギャオ)】のデメリットとしては、

試合映像だけしか見ることができず『オープニング』『煽りVTR(選手紹介)』『入場』などが一切見られないんです。。。

 

また、

『生中継で視聴できない』というのもあります。。。

 

地上波放送では一部、生放送で視聴できるのですが、、、

【GYAO(ギャオ)】は翌日以降に録画が視聴できるようになりますので、、、

リアルタイムのでの視聴ができません。。。

 

基本的には、

【地上波放送】と【GYAO(ギャオ)】で全試合を視聴することができますが、

オープニングから全て視聴する場合は次に紹介する【スカパー】しかないんですね。。。

 

『RIZIN』を【スカパー】地上波放送で視聴するメリットとデメリットを紹介!!

 

『RIZIN』を【スカパー】で視聴する際のメリットとデメリットは以下になります。

 

【メリット】

・全試合視聴できる

・全試合生中継で視聴できる

・生中継を録画できる

【デメリット】

・料金がかかる

 

【スカパー】の最大のメリットは、

『RIZIN』を生中継で全て視聴できることです!!

 

『RIZIN』を生中継で全て視聴できるのは【スカパー】だけなので、

『RIZIN』をオープニングから全試合視聴したい方は【スカパー】で視聴するしかありません。。。

 

料金がかかるというデメリットもありますが、、、

『オープニング』『煽りVTR(選手紹介)』『入場』など細部まで視聴したい方は、

【スカパー】で視聴するしかないんですよね。。。

 

料金に関しては、

各自お財布と相談しながら決めるほかありません。。。笑

 

ただ、一つ言えることは、

『RIZIN』では”フロイド・メイウェザー”選手や”マニー・パッキャオ”選手といった日本ではまず拝めない世界トップファイターが登場するということです。。。

 

 

彼らを生中継で、

しかも日本で見られるというのは、、、

歴史的に超貴重なんですね。。。

 

そう考えると、

多少の料金は否めないように感じます。。。

 

さらに、

個人的に感じる【スカパー】で視聴する際の最大のメリットは、

『録画できる』ことにあると感じています!!!

 

RIZINをオープニングから全試合視聴するなら【スカパー】一択です!!

 

RIZINをオープニングから全試合視聴するなら【スカパー】一択なのですが、、、

個人的に最も魅力的なのは『録画機能』にあると考えています!!

 

【スカパー】では、

生中継の『RIZIN』を録画することが可能なんですね。。。

 

なので、

【スカパー】で生中継の『RIZIN』を録画すれば、

『RIZIN』をオープニングから全試合のリアルな臨場感をいつでも視聴できるわけです!!

 

また、

生中継を全て録画すれば、

RIZINのDVDを購入する必要も無くなりますよね。。。

 

RIZINの生中継を録画して撮り貯めれば、

いつでもスター選手の試合が振り返れますから、、、

格闘技ファンにとっては最高の動画配信サイトと言えます。。。

 

以上のことから、

『RIZIN』を全試合視聴するなら【スカパー】がオススメなんですね。。

 

ますは、料金形態など詳しい情報を、

公式サイトからチェックしてみてください!!!

 

まとめ

 

この記事では、

『RIZIN』を全試合視聴する方法について紹介してきました。。。

 

結論としては、

オープニングから全ての試合を視聴したいのであれば【スカパー】一択です!!

 

それ以外に方法はありません。。。

 

一方で、

『試合だけ視聴できればそれでいい』という方であれば、

【地上波放送】と【GYAO(ギャオ)】だけでも十分かと思いますね!!