RIZIN(ライジン)視聴方法を比較!スカパーなら生中継を録画できる!

Name

『RIZIN』って地上波放送だと全試合フルで見れないんだよなぁ。。。

オープニングから終わりまで、全試合フルで見たい場合はどのサービスを利用するのが良いんだろう??

 

今回は、

そんな疑問にお答えするべく、『RIZIN』の視聴方法を紹介します!!

 

まず、

『RIZIN』の視聴方法は以下の4つになります。。

 

地上波放送(フジテレビ)

GYAO!

スカパー!

FITE TV

※大会によっては地上波放送がない場合もあります。

 

この記事では、

上記の4パターンの『RIZIN』視聴方法を比較していきます!!

 

ただ、結論から言うと、、、

『RIZIN』をフルで全試合視聴したいならスカパー!がおすすめです!

 

▼ 【スカパー!】の公式サイト ▼

>> 【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!

 

RIZIN(ライジン)視聴方法を比較!スカパーなら生中継を録画できる!

 

前述しましたが、

『RIZIN』の視聴方法は以下の4つになります。。

 

地上波放送(フジテレビ)

GYAO!

スカパー!

FITE TV

※大会によっては地上波放送がない場合もあります。

 

そして、

上記4つの視聴方法のメリットとデメリットの比較表が以下になります!!

 

視聴方法メリットデメリット
地上波放送(フジテレビ)・無料で視聴できる・全試合視聴することができない
GYAO(ギャオ)・全試合生中継で視聴可能

・期間限定で全試合無料で視聴可能(試合のみ)

・オープニング、煽りVTR(選手紹介)、入場が視聴できない

・生中継は有料である(2000円)

スカパー!・全試合生中継で視聴可能

・生中継を録画できる

・有料である(3000円)
FITE TV・海外在住の方でも見れる・有料である(US$ 19.99)

 

上記の比較表を見て分かる通り、

『オープニング』『煽りVTR』『入場シーン』含め、

全試合フル視聴したい場合は【スカパー!】の一択です!!

 

【スカパー!】であれば『RIZIN』全てが視聴できますし、

個人的に『録画機能』がついているのが最大のメリットかと思います!!

 

最近の『RIZIN』は、

ボクシング界のレジェンド”フロイド・メイウェザー”選手が参戦したり、アメリカのメジャー団体『Bellator(ベラトール)』と対抗戦を行ったりと、、、

歴史に残るような面白い対戦カードが多々組まれていますから『永久保存版で録画したい』と考える方が多くいると思いますので、録画機能があるのは最大のメリットかと思いますね!!

 

ただ、

【スカパー!】の最大のデメリットは、

『最も料金が高い』という点です。。

 

【スカパー!】で生中継を視聴する場合は、

【GYAO(ギャオ)】と比較しても1000円高いんですね。。

 

『試合だけ見れれば良い』『ダイジェストで良いや』という方であれば、

『地上波放送(フジテレビ)』+『GYAO(ギャオ)の期間限定アーカイブ配信』で十分かと思います!!

 

『地上波放送(フジテレビ)』+『GYAO(ギャオ)の期間限定アーカイブ配信』であれば、

無料で視聴できますので、お金をかけたくない方はこの方法でOKですね!

 

一方で、

『多少お金がかかるのは仕方ない。そんなことよりも私は『RIZIN』を『オープニング』『煽りVTR』『入場シーン』から全部見たいんだ!!』という熱烈な格闘技ファンであれば『スカパー!』の一択です!!

 

▼ 【スカパー!】の公式サイト ▼

>> 【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!

 

『スカパー!』で歴史的試合を生中継で観戦しつつ、

録画して永久保存版にするのがオススメですね!!

 

以上のことから、

私がオススメする『RIZIN』視聴方法のまとめは以下になります!!

 

『RIZIN』を『オープニング』『煽りVTR』『入場シーン』から全て視聴したい方スカパー!
『RIZIN』を無料で視聴したい方GYAO(ギャオ)+地上波放送

 

また、ここからは、

上記で紹介した4つの視聴方法のメリットとデメリットに関して紹介します。

 

『RIZIN』を【地上波放送】で視聴するメリットとデメリットを紹介

 

『RIZIN』【地上波放送(フジテレビ)】で視聴する際のメリットとデメリットは、

以下になります。

 

【メリット】

・無料で視聴できる

【デメリット】

・全試合視聴することができない

 

地上波放送は、放送時間にもよりますが、

基本的には以下のような流れで放送される傾向にあります。。

 

❶ 録画されている人気選手の試合を【フルor一部】で放送

❷ 生中継で人気選手の試合を生放送

❸ 終了している選手の試合をダイジェストで放送

*だいたいこんな流れで放送されています。

 

2019年4月21日に『横浜アリーナ』で開催された『RIZIN.15』では、

メインイベントだった【キング・モー VS. イリー・プロハースカ】の対戦は全く放送されませんでした。。。

 

この試合は、

【ライトヘビー級タイトルマッチ】というメインイベントだったわけですが、、、

『地上波放送ではこのようなメインが視聴できない』という残念なことがおきているんですね。。。

 

無料で視聴できるメリットとは別に、

自分の好きな選手の試合をしっかりと見られないというのは結構ストレスです。。。

 

なので、

地上波放送(フジテレビ)で『RIZIN』を視聴する場合は、

『人気選手の試合とダイジェストだけ見れればいいや』くらいの感覚で見るのが良いでしょう。。

 

ちなみに、

リアルタイムで地上波放送を見逃した方でも、

【FOD】に加入すれば、フジテレビ系のコンテンツは視聴できます!

 

 

『RIZIN』を【GYAO(ギャオ)】で視聴するメリットとデメリットを紹介!!

 

『RIZIN』【GYAO(ギャオ)】で視聴する際のメリットとデメリットは、

以下になります。

 

【メリット】

・期間限定のアーカイブ配信で全試合無料で視聴可能

・PPVで全試合生中継で視聴可能(有料.2000円)

【デメリット】

・オープニング、煽りVTR(選手紹介)、入場が視聴できない

 

【GYAO(ギャオ)】では、

期間限定のアーカイブ配信で全試合視聴可能です!!

 

なので、

『試合だけを視聴したい』という方であれば、

【GYAO(ギャオ)】だけで事足りると思いますね。。。

 

ただ、

【GYAO(ギャオ)】のデメリットとしては、

試合映像だけしか見ることができず『オープニング』『煽りVTR(選手紹介)』『入場シーン』などが一切見られないんです。。。

 

『オープニング』『煽りVTR(選手紹介)』『入場シーン』に関しては、

PPVでの有料配信でも視聴不可です。。

 

『オープニング』『煽りVTR(選手紹介)』『入場シーン』を含めて全試合視聴したい方は、

【GYAO(ギャオ)】ではなく、【スカパー!】で視聴するしかないですね。。

 

 

『RIZIN』を【スカパー】で視聴するメリットとデメリットを紹介!!

 

『RIZIN』【スカパー!】で視聴する際のメリットとデメリットは、

以下になります。

 

【メリット】

・『オープニング』『煽りVTR(選手紹介)』『入場シーン』を含む、全試合生中継で視聴可能

・生中継を録画できる

【デメリット】

・料金が最も高い(3000円)

 

【スカパー!】の最大のメリットは、

『オープニング』『煽りVTR(選手紹介)』『入場シーン』を全て視聴できることに加えて、

『録画機能』がついていることです!!

 

格闘技ファンであれば分かると思うのですが、

歴史的な一戦や好きな選手の試合って『どのパンチが効いていたのか。。』『なぜあのタイミングであの技を繰り出したのか。。。』みたいなことを考えながら、何度も見返したくなるんですよね。。

 

そんなとき、

録画機能があるのは非常にありがたいです!!

 

YouTubeで違法アップロードされている試合も多々ありますが、

【スカパー!】を利用して、家のテレビで見た方が迫力が全く違いますし、

選手の細部の動きまでしっかりと視聴できます!!

 

以上が、

【スカパー!】『RIZIN』を視聴するメリットですね!!

 

ただ、

【スカパー!】には最大のデメリットもありまして、、、

それは『料金が高い』という点です。。。

 

【スカパー!】で生中継を視聴する場合は、

【GYAO(ギャオ)】と比較しても1000円高いです!!

 

【GYAO(ギャオ)】 ➡︎ 2000円

【スカパー!】 ➡︎ 3000円

 

料金が少し高いのが【スカパー!】のデメリットなわけですが、、、

1000円の差額で『オープニング、煽りVTR(選手紹介)、入場シーンが全て視聴可能』『録画機能あり』というメリットもあるわけなので、、、個人的にはそこまで高いとは思いません。。。

 

しかし、

こればかりは、あなたのお財布事情と『RIZIN』をどのようにして視聴したいかによりますので、

自分自身でメリットとデメリットを比較しながら決めるしかないですね。。

 

ただ、一つ言えることは、

『RIZIN』ではボクシング界のレジェンド”フロイド・メイウェザー”選手やアメリカのメジャー団体『Bellator(ベラトール)』の猛者たちが参戦しているということです!!

 

 

日本ではまず拝めなかった世界トップファイターが、

『RIZIN』に参戦しています!!

 

彼らを生中継で、

しかも日本で見られるというのは歴史的に超貴重ですから、、、

そう考えると、多少の料金は否めないように感じますね。。。

 

▼ 【スカパー!】の公式サイト ▼

>> 【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!

 

『RIZIN』を【FITE TV】で視聴するメリットとデメリットを紹介

 

『RIZIN』【FITE TV】で視聴する際のメリットとデメリットは、

以下になります。

 

【メリット】

・PPVで全試合生中継で視聴可能(有料.2000円)

・海外在住の方が見れる

【デメリット】

・料金がかかる(US$ 19.99)

 

【FITE TV】に関しては、

海外在住の方が視聴する際に使う動画配信サービスになります。

 

なので、

日本に住んでいる日本人であれば、

【FITE TV】を利用するメリットはありません。。

 

基本的に、

日本に住んでいる日本人であれば【地上波放送(フジテレビ)】【GYAO(ギャオ)】【スカパー!】のどれかを利用すればOKです!

 

ただ、

海外に住む外国人の方であれば、

【FITE TV】を利用するのが良いですね!!

 

 

まとめ

 

この記事では、

『RIZIN』の視聴方法を比較してきました。

 

再度確認すると、

『RIZIN』視聴方法の比較表は以下になります!!

 

視聴方法メリットデメリット
地上波放送(フジテレビ)・無料で視聴できる・全試合視聴することができない
GYAO(ギャオ)・全試合生中継で視聴可能

・期間限定で全試合無料で視聴可能(試合のみ)

・オープニング、煽りVTR(選手紹介)、入場が視聴できない

・生中継は有料である(2000円)

スカパー!・全試合生中継で視聴可能

・生中継を録画できる

・有料である(3000円)
FITE TV・海外在住の方でも見れる・有料である(US$ 19.99)

 

結論としては、

『オープニング』『煽りVTR(選手紹介)』『入場シーン』含め、全ての試合を視聴したいのであれば【スカパー!】の一択です!!

 

それ以外に方法はありません。。。

 

一方で、

『試合だけ視聴できればそれでいい』『お金を払いたくない』という方であれば、

【地上波放送】+【GYAO(ギャオ)】だけでも十分楽しめますね!!