RIZIN19(ライジン)の対戦カードと結果まとめ【10月12日大阪大会】

今回は、

2019年10月12日に『エディオンアリーナ大阪』で開催される『RIZIN.19(ライジン)』の対戦カードと結果を紹介します!!

 

『RIZIN.19』では、

ライト級グランプリがついに開幕しましたね!!

 

1回戦から好カードが目白押しで、

どの対戦カードも見ごたえ抜群です!!

 

スペシャルワンマッチでは、

妥当”浜崎朱加”選手を目指す”ハム・ソヒ”選手”山本美憂”選手が対戦しますし、

ライトヘビー級王者である”イリー・プロハースカ”選手も登場します!!

 

さらに、

絶対王者”堀口恭司”選手を倒した”朝倉海”選手も電撃参戦し、

”寝技天狗”こと”佐々木憂流迦”選手との対戦が決定!!!

 

今大会も、

注目カードが目白押しです!!!

 

スポンサードリンク

 

目次

RIZIN19(ライジン)の対戦カードと結果まとめ【10月12日大阪大会】

 

『RIZIN.19』の対戦カードは以下になります。

 

第1試合 植山征紀 vs. 梅井泰成(スペシャルワンマッチ)

第2試合 シビサイ頌真 vs. キム・チャンヒ(スペシャルワンマッチ)

第3試合 HIROYA vs. 小西拓槙(スペシャルワンマッチ)

第4試合 白鳥大珠 vs. 大雅(スペシャルワンマッチ)

第5試合 中村K太郎 vs. マルコス・ヨシオ・ソウザ(スペシャルワンマッチ)

第6試合 トフィック・ムサエフ vs. ダミアン・ブラウン(RIZIN FIGHTING WORLD GP 2019 ライト級トーナメント 1st ROUND)

第7試合 ルイス・グスタボ vs. 上迫博仁(RIZIN FIGHTING WORLD GP 2019 ライト級トーナメント 1st ROUND)

第8試合 パトリッキー・“ピットブル”・フレイレ vs. 川尻達也(RIZIN FIGHTING WORLD GP 2019 ライト級トーナメント 1st ROUND)

第9試合 ジョニー・ケース vs. ホベルト・サトシ・ソウザ(RIZIN FIGHTING WORLD GP 2019 ライト級トーナメント 1st ROUND)

第10試合 RENA vs. アレキサンドラ・アルヴァーレ(スペシャルワンマッチ)

第11試合 ハム・ソヒ vs. 山本美憂(スペシャルワンマッチ)

第12試合 朝倉海 vs. 佐々木憂流迦(スペシャルワンマッチ)

第13試合 イリー・プロハースカ vs. ファビオ・マルドナド(スペシャルワンマッチ)

 

スポンサードリンク

 

RIZIN19(ライジン)で開催される『ライト級グランプリ』の勝敗予想を紹介

 

『RIZIN.19』では、

いろんな有力選手が勝敗予想を行なっています。

 

具体的な勝敗予想は以下になります。

 

 

また、

『RIZIN.19』に関する特集動画は以下になります。

 

第1試合 植山征紀 vs. 梅井泰成【RIZIN キックボクシングルール : 3分 3R(56.0kg)(スペシャルワンマッチ)】

 

植山征紀選手は、

『現SHOOTBOXING日本スーパーバンタム級王者』に輝いており、

非常に若くて勢いのある選手です!!

 

 

2019年6月2日に『RIZIN』ヘ初参戦を果たしており、

”拳剛”選手相手に1R勝利を飾っていますね!!

 

そんな、

植山征紀選手の対戦相手は”梅井泰成”選手です!!

 

梅井泰成選手は、

『NJKFスーパーバンタム級1位』『DEEPKICK 55kg級2位』にランキングされる若手実力派選手ですね!!

 

 

お互いに大阪出身であることから、

この大阪大会では絶対に勝利したいところです!!

 

結果


 

植山征紀選手が、

『判定3-0(29-27、29-28、29-28)』勝利しています!!

 

第2試合 シビサイ頌真 vs. キム・チャンヒ【RIZIN MMAルール : 5分 3R(無差別級)(スペシャルワンマッチ)】

 

シビサイ頌真選手は、

『Krush』『HEAT』『DEEP』『ZST』『GRACHAN』『巌流島』と様々な格闘技団体で経験を積んできた選手で、

日本人の層の薄いヘビー級期待の選手です!!

 

 

2018年7月29日に『RIZIN』へ初参戦していますが、、、

”ボルドプレフ・ウヌルジャルガル選手”相手に判定3-0で敗戦。。。

 

連敗は避けたいところですので、

この試合は是が非でも勝利したいところですね。。

 

そんな、

”シビサイ頌真”選手の対戦相手は”キム・チャンヒ”選手です!!

 

 

キム・チャンヒ選手は、

『韓国版バタービーン』と呼ばれる超巨大ファイターです!!

 

体重160kgの巨体から繰り出される打撃は強烈ですから、、、

かなりの強敵ですね。。

 

結果


 

シビサイ頌真選手が、

 『1R 1分9秒』”アームロック”一本勝利を飾っています!!

 

第3試合 HIROYA vs. 小西拓槙【RIZIN キックボクシングルール : 3分 3R(77.0kg)(スペシャルワンマッチ)】

 

HIROYA選手が、

急遽『RIZIN』への参戦か決定しました!!

 

 

2019年10月10日に、

松倉信太郎選手が『流行性角結膜炎および右眼角膜潰瘍』を理由にドクターストップしたことから、

急遽、HIROYA選手の出場が決定!!!

 

 

HIROYA選手にとっては『RIZIN』は久々の出場になりますし、

弟である大雅選手も出場しますので、この試合は勝利したいところですね!!

 

そんな、

HIROYA選手の対戦相手は”小西拓槙”選手です!!

 

 

小西拓槙選手は、

キャリア10年を超えるベテランファイターです!!

 

『REBELS』『SHOOT BOXING』『RISE』『Krush』などの格闘技団体でキャリアを積み、

2018年12月31日に『RIZIN』へ初参戦を果たしていますね!!

 

『RIZIN』デビュー戦では、

内田雄大選手相手に判定の末に敗れていますから、、、

この試合は絶対に勝利したいところ。。。

 

地元大阪のファンの前で良い試合がしたいですね!!

 

 

結果


 

小西拓槙選手が、

『1R1分20秒』”飛びヒザ蹴り”KO勝利を飾っています!!

 

第4試合 白鳥大珠 vs. 大雅【RIZIN キックボクシングルール : 3分 3R(62.0kg)(スペシャルワンマッチ)】

 

白鳥大珠選手は、

2019年2月に『第5代RISEライト級王者』に輝いており、

RISE世界トーナメントでも優勝している若手注目株です!!

 

 

なおかつ、

キックボクシング界きってのイケメン選手であり、

身長183cmと高身長でありながら、62kgルールで戦えるのもポイントの一つですね!!

 

一方、

対戦相手の大雅選手は、

長く那須川天心選手のライバルと注目されてきましたが、、、

一時はスランプに陥ってしまい、『6試合連続勝ち星なし(6試合5敗1引き分け)』と辛い時期を過ごしてきました。。。

 

 

しかし、

2019年7月28日に開催された『RIZIN.17』では、

町田光選手判定勝利を飾り、スランプを脱出!!

 

本来の輝きを取り戻し、

この試合でも勝利して名須川天心戦へアピールしたいところですね!!

 

お互いに、

将来を担う若手キックボクサーですから、、、

この試合は非常に注目度が高いです!!

 

 

結果


 

白鳥大珠選手が、

『判定3-0(28-25、28-25、28-25)』勝利しています!!

 

第5試合 中村K太郎 vs. マルコス・ヨシオ・ソウザ【RIZIN MMAルール : 5分 3R(77.0kg)(スペシャルワンマッチ)】

 

中村K太郎選手は、

”チョークスリーパー”を必殺技とすることから”裸絞十段”の異名を持つ選手で、

2000年代前半から活躍しているベテランファイターです!!

 

 

『UFC』『DEEP』『戦極』『修斗』など様々な団体で活躍しており、

日本トップレベルの選手であることは疑う余地がありません。。

 

また、

2015年から参戦している『UFC』では、

『8試合 4勝 4敗』と世界最高峰の団体で結果を残しています!!

 

世界を知る中村K太郎選手のRIZIN参戦は、

非常に楽しみですね!!

 

そんな、

中村K太郎選手の対戦相手は”マルコス・ヨシオ・ソウザ”選手です!!

 

マルコス・ヨシオ・ソウザ選手は、

現在、RIZINライト級で大活躍しているホベルト・サトシ・ソウザ選手のお兄さんですね!!

 

 

ホベルト・サトシ・ソウザ選手と同様に、

マルコス・ヨシオ・ソウザ選手も柔術をバックボーンにもち、

柔術では世界最高レベルの選手と言えるでしょう!!

 

『柔術の天才vs世界を知る日本人総合格闘』の戦いとなりますから、

非常に楽しみな一戦ですね!!

 

 

結果


 

中村K太郎選手が、

『1R.1分18秒』TKO勝利しています!!

 

第6試合 トフィック・ムサエフ vs. ダミアン・ブラウン【RIZIN MMAトーナメントルール : 5分 3R(71.0kg)(RIZIN FIGHTING WORLD GP 2019 ライト級トーナメント 1st ROUND)】

 

トフィック・ムサエフ選手は、RIZIN参戦後、

大尊伸光選手ダロン・クルックシャンク選手勝利している勢いある選手です!!

 

 

圧倒的なフィジカルとパンチ力で、

実力者を倒していることから、ライト級グランプリでも優勝候補の一人として挙げられていますね!!

 

そんな、

トフィック・ムサエフ選手の対戦相手は”ダミアン・ブラウン”選手です!!

 

 

ダミアン・ブラウン選手は、

『UFC』で活躍していた実力ある選手です!!

 

トフィック・ムサエフ選手と同様に、

『RIZIN』では”ダロン・クルックシャンク”選手”武田光司”選手相手に勝利しており、

連勝を飾っていますね!!

 

キャリアから考えれば”ダミアン・ブラウン”選手の方が経験値が豊富ですが、

何より、トフィック・ムサエフ選手は勢いがありますからね。。。

 

『勢いに乗る若手ファイター VS. 経験豊富なベテランファイター』といった対戦で、

非常に見応えのある試合です!!

 

 

結果


 

トフィック・ムサエフ選手が、

『1R 4分14秒』レフェリーストップTKO勝利を飾っています!!

 

第7試合 ルイス・グスタボ vs. 上迫博仁【RIZIN FIGHTING WORLD GP 2019 ライト級トーナメント 1st ROUND】

 

ルイス・グスタボ選手は、

非常に勢いのあるアグレッシブな選手で、

RIZINでは日本人ライト級エースだった矢地祐介選手に勝利していますね!!

 

 

RIZIN2戦目では、

朝倉未来選手と対戦し、判定で敗戦していますが、、、

あの朝倉未来選手を苦しませた選手でもありますから、、、

実力はかなりのものがあります!!

 

一方、

上迫博仁選手は『第7代DEEPフェザー級王者』で、

RIZINでは2019年8月18日に開催された『RIZIN.18』に出場しており、

イーブス・ランドゥー選手相手に勝利していますね!!

 

 

上迫博仁選手もこの階級では日本人トップレベルの選手ですから、、、

ライト級グランプリでも日本人を代表して優勝を目指してほしいところです!!

 

 

結果


 

ルイス・グスタボ選手が、

『1R3分55秒』レフェリーストップTKO勝利を飾っています!!

 

第8試合 パトリッキー・“ピットブル”・フレイレ vs. 川尻達也【RIZIN FIGHTING WORLD GP 2019 ライト級トーナメント 1st ROUND】

 

パトリッキー・“ピットブル”・フレイレ選手は、

アメリカの格闘技団体『Bellato(ベラトール)』ライト級の人気選手です!!

 

『Bellato(ベラトール)』では、

『29試合 21勝 8敗』という戦績を残しており、

そのうち10勝KO勝利であることからKO率が非常に高いです!!

 

アグレッシブな打撃が得意な選手なだけに、

一撃が怖いところ。。。

 

そんな、

パトリッキー・“ピットブル”・フレイレ選手の対戦相手は、

日本総合格闘技界を牽引し続けてきた川尻達也選手です!!

 

川尻達也選手は、

『修斗』『PRIDE』『DREAM』『UFC』『RIZIN』と様々な格闘技団体で、

長年活躍してきた選手ですね!!

 

 

また、

総合格闘家ながら、

『K-1』へ参戦し魔裟斗選手と対戦したこともありました!!

 

そんな川尻達也選手も40代を超え、

『最後の挑戦』としてRIZINライト級グランプリへ参戦します!!

 

対戦相手のパトリッキー・“ピットブル”・フレイレ選手は、

ライト級の総合格闘家として世界トップレベルの選手ですが、、、

そんな相手に川尻達也選手がどこまで戦えるか。。。

 

年齢的にも厳しいように思いますが、、、

『川尻達也選手なら何かやってくれるのではないか』と期待せざるおえません!!

 

奇跡を信じて、

この試合は川尻達也選手を応援します!!

 

 

結果


 

パトリッキー・“ピットブル”・フレイレ選手が、

『1R 1分10秒』レフェリーストップTKO勝利を飾っています!!

 

第9試合 ジョニー・ケース vs. ホベルト・サトシ・ソウザ【RIZIN FIGHTING WORLD GP 2019 ライト級トーナメント 1st ROUND】

 

ジョニー・ケース選手は、

レスリングをバックボーンにもつ選手で、

『UFC』で活躍していた実績もあります!!

 

 

『RIZIN』では、

矢地祐介選手と北岡悟選手に勝利しており、

ライト級グランプリでも優勝候補の一人として挙げられていますね!!

 

そんな、

ジョニーケース選手の対戦相手は”ホベルト・サトシ・ソウザ”選手です!!

 

 

ホベルト・サトシ・ソウザ選手は、

『柔術世界王者』です!!

 

柔術の実力に関しては、

総合格闘家として世界最高峰と言えるでしょう!!

 

さらに、

『RIZIN』では、

北岡悟選手と廣田瑞人選手相手に連勝を飾っていますが、

どちらも打撃で勝利しています!!

 

柔術世界王者にして、

打撃のレベルも上がっていることから、、、

ライト級グランプリでの優勝も期待されていますね!!

 

なので、

この試合は『優勝候補 VS. 優勝候補』といった試合となりますから、、、

個人的には非常に注目している試合となります。。

 

事実上の決勝戦かもですね。。

 

 

結果


 

ジョニーケース選手が、

『1R 1分15秒』レフェリーストップTKO勝利を飾っています!!

 

第10試合 RENA vs. アレキサンドラ・アルヴァーレ【RIZIN MMAルール : 5分 3R(51.0kg)※肘あり(スペシャルワンマッチ)】

 

RENA選手は、

『RIZIN』の舞台で総合格闘家デビューし、

6連勝を飾っていた選手です!!

 

 

打撃のスキルに関しては、

世界最高レベルと言えますし、、、

チャンピオンにはなれませんでしたが、

世界トップレベルの選手であることは間違いないでしょう!!

 

そんな、

RENA選手の対戦相手は、

アレキサンドラ・アルヴァーレ選手です!!

 

 

元々は、

ショーナ・ラム選手が対戦相手だったのですが、

『練習中の怪我(脳震盪)によるドクターストップ』が理由で対戦相手が変更となりました。。

 

 

突如、

変更した対戦相手であるアレキサンドラ・アルヴァーレ選手は、

スペイン出身の総合格闘家で、2018年4月にプロデビューを飾っている選手ですね。。

 

プロの戦績は『3試合 0勝 3敗』と、

未だ勝ち星はなく、苦戦を強いられている状況です。。。

 

そんな中での『RIZIN』参戦ですから、

アレキサンドラ・アルヴァーレ選手にとっては大きなチャンスになりますね。。

 

しかし、

実績だけ見たら、

RENA選手が勝利するのではないかと思います。。

 

ただ、

アレキサンドラ・アルヴァーレ選手も打撃が得意な選手ですから、

壮絶な打ち合いが期待できそうですね。。

 

 

結果


 

RENA選手が、

『1R 0分20秒』パンチ連打KO勝利を飾っています!!

 

第11試合 ハム・ソヒ vs. 山本美憂【RIZIN女子MMAルール : 5分 3R(49.0kg)(スペシャルワンマッチ)】

 

ハム・ソヒ選手は、

韓国女子総合格闘家の頂点に立つ選手で、

『初代ROAD FC女子アトム級王者』『元DEEPJEWELSフェザー級王者』です!!

 

 

2019年には、

アメリカ老舗MMAサイト『SHERDOGの女子世界アトム級ランキング』2位にランクインしており、

世界トップレベルの女子総合格闘家ですね!!

 

しかし、

RIZIN女子アトム級王者である浜崎朱加選手とは、

2度対戦しており、2度とも敗戦しています。。。

 

RIZINの舞台で、

3度目の対戦を叶えるべく、

今回は、山本美憂選手との試合が決まりましたね!!

 

 

一方、

山本美憂選手は、

総合格闘家デビュー直後は苦戦するも、

現在は4連勝を飾っており、浅倉カンナ選手にも勝利しています!!

 

総合格闘家として成長し続ける山本美憂選手にとって、

ハム・ソヒ選手は最も強い相手となるでしょう。。。

 

お互いに、

ここでしっかりと勝利して、

挑戦権を獲得したいところですね!!

 

 

結果


 

ハム・ソヒ選手が、

『2R 4分42秒』TKO勝利を飾っています!!

 

第12試合 朝倉海 vs. 佐々木憂流迦【RIZIN MMAルール : 5分 3R(61.0kg)※肘あり(スペシャルワンマッチ)】

 

朝倉海選手は、

RIZINバンダム級で最も勢いのある選手で、

2019年8月に行われた『RIZIN.18』では堀口恭司選手勝利するという大番狂わせを起こした男です!!

 

 

兄である朝倉未来選手とともに、

RIZINの顔になりつつある選手ですね!!

 

今となっては世界から注目される選手へと成長していますし、

今回もおそらく、セコンドには兄の朝倉未来選手がいるでしょう。。。

 

この試合でも、

冷静に対戦相手を分析しているでしょうね。。。

 

無傷で勝利し、

年末での堀口恭司選手とのタイトルマッチへつなげたいところです。。。

 

一方、

対戦相手は”寝技天狗”こと佐々木憂流迦選手です!!

 

 

寝技を得意としている選手で、

『UFC』でも活躍していた選手ですね!!

 

アメリカを拠点に置く選手で、

前回の試合では惜しくも石渡伸太郎選手に敗北していますが、、、

その実力は日本トップレベルにあるかと思います!!

 

朝倉海選手に注目が集まる試合ですが、、、

佐々木憂流迦選手が勝利することも十分に考えられる試合でしょう!!

 

 

結果


 

朝倉海選手が、

『1R 54秒』ドクターストップTKO勝利を飾っています!!

 

第13試合 イリー・プロハースカ vs. ファビオ・マルドナド【RIZIN MMAルール : 5分 3R(100.0kg)※肘あり(スペシャルワンマッチ)】

 

イリー・プロハースカ選手は、

『RIZINライトヘビー級王者』です!!

 

 

RIZINでは、

『10試合 9勝 1敗』と素晴らしい戦績を残しており、

唯一敗れているキング・モー選手にもリベンジに成功しているので、

RIZINライトヘビー級では絶対王者となっていますね!!

 

そんな、

イリー・プロハースカ選手の対戦相手は”ファビオ・マルドナド”選手です!!

 

 

ファビオ・マルドナド選手は、

2000年代から総合格闘家として活躍しており、

アグレッシブな打撃が魅力的な選手です!!

 

過去には、

”皇帝”と言われた”エメリヤーエンコ・ヒョードル”選手相手に判定まで戦うなど、

実力は間違いなく世界レベル!!

 

一発のパンチがあることから、

イリー・プロハースカ選手も油断できないですね。。

 

『RIZINの絶対王者 VS. 剛腕を武器に結果を出し続けているレジェンドファイター』という対戦になりますので、

非常に楽しみな1戦です!!

 

 

結果


 

イリー・プロハースカ選手が、

『1R 1分47秒』右ストレートKO勝利を飾っています!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

2019年10月12日に『エディオンアリーナ大阪』で開催される『RIZIN.19(ライジン)』の対戦カードと結果を紹介してきました!!

 

RIZINは常に進化していて、

ドラマも生まれていますよね!!

 

今大会の結果次第で、

次の展開が大きく左右されますから、、、

どの試合も非常に魅力的です!!

 

【関連記事】

◆ 堀口恭司の空手の流派や戦績は強い?年収やファイトマネーはいくら?

◆ 元谷友貴(格闘家)の現在の戦績は強い?結婚相手の嫁や子供はいる?

◆ 朝倉未来の喧嘩伝説や戦績は強い?剥奪の理由やRIZINでの活躍が凄い?

◆ 北岡悟に嫁や子供はいる?戦績や強さを解説!筋肉隆々でステロイド疑惑?

◆ 山本アーセンの結婚相手の嫁や子供を調査!父親と母親など家族構成まとめ!

 

『RIZIN』に関する特集記事もあわせてどうぞ!!

 RIZIN(ライジン)視聴方法を比較 女子格闘家(RIZIN)かわいい日本人美女選手ランキング【10選】 総合格闘家(RIZIN)日本人イケメン選手ランキング【20選】