RIZIN21(ライジン)の対戦カードと結果まとめ【2月22日浜松アリーナ】

スポンサードリンク

今回は、

2020年2月22日に『浜松アリーナ』で開催される『RIZIN.21(ライジン)』の対戦カードと結果を紹介します!!

 

『RIZIN.21』は、

2020年一発目のRIZINとなりますね!!

 

一番の注目は、

朝倉未来選手でしょう!!

 

RIZIN参戦以降全勝を飾っている朝倉未来選手の2020年初戦は、

非常に注目度が高いですね!!

 

さらに、

バンダム級の実力者である”ビクター・ヘンリー”選手と”金原正徳”や、

ヘビー級の”ロッキー・マルティネス”選手など、楽しみな選手の対戦カードが目白押しです!!

 

スポンサードリンク

RIZIN21(ライジン)の対戦カードと結果まとめ【2月22日浜松アリーナ】

 

【RIZIN.21】の対戦カードはこちら!!

第10試合 朝倉未来 vs. ダニエル・サラス

第9試合 ビクター・ヘンリー vs. 金原正徳

第8試合 ロッキー・マルティネス vs. 関根”シュレック”秀樹

第7試合 マルコス・ヨシオ・ソウザ vs. ファルコ・ネト

第6試合 金太郎 vs. 加藤ケンジ

第5試合 柔術エキシビジョンイリミネーションマッチ

第4試合 トレント・ガーダム vs. 井上直樹

第3試合 ヴガール・ケラモフ vs. カイル・アグォン

第2試合 実方宏介 vs. 酒井リョウ

第1試合 竹内賢一 vs. 直也

【OPENING FIGHT 第3試合】 ヘンリー・セハス vs. SEIDO

【OPENING FIGHT 第2試合】 憂也 vs. 康輝

【OPENING FIGHT 第1試合】 戸塚昌司 vs. 大澤匡弘

 

 

第10試合 朝倉未来 vs. ダニエル・サラス

 

RIZINに参戦して以降、

6連勝を飾っている朝倉未来選手が2020年一発目のRIZINに参戦!!

 

朝倉未来選手は、

大晦日に試合を終えたばかりとなりますが、

前回の試合も危なげなく勝利しているので、大きなダメージはなさそうです。。

 

そんな、

朝倉未来選手の対戦相手は、

ダニエル・サラス選手です!!

 

ダニエル・サラス選手は、

メキシコ出身の選手で『16勝 6敗 1引き分け』という戦績を残している選手ですね。。

 

ダニエル・サラス選手の実力に関しては未知数な部分が多いですので、

朝倉未来選手も油断はできません。。。

 

とはいえ、朝倉未来は、

前回の試合で、ベラトールの強豪選手”ジョン・マカパ”選手に勝利していることから、

ミスをしなければ、朝倉未来選手が勝利するでしょう。。。

 

>> 朝倉未来選手とジョン・マカパ選手の試合動画はこちら【RIZIN CONFESSIONS #56】

 

一方で、

ダニエル・サラス選手はこの試合で勝利することができれば、

一気に世界へ名前を売ることができますね。。

 

結果


朝倉未来選手が、

『2R.2分34秒』にKO勝利を飾っています!!

 

【関連記事】

>> 朝倉未来の喧嘩伝説や戦績は強い?剥奪の理由やRIZINでの活躍が凄い?

>> ダニエルサラス(格闘家)の戦績や強さとファイトスタイルを解説

 

第9試合 ビクター・ヘンリー vs. 金原正徳

 

『現・DEEPバンタム級王者』であるビクター・ヘンリー選手が、

再び『RIZIN』の舞台に参戦!!

 

ビクター・ヘンリー選手は、

RIZIN初戦でトレント・ガーダム選手に勝利しており、

DEEPではRIZINバンダム級の実力者である元谷友貴選手に勝利している実力者です!!

 

そんな、

ビクター・ヘンリー選手の対戦相手は、

『UFC』に参戦した経験のある金原正徳選手です!!

 

金原正徳選手は、

『ZST』『DEEP』『PANCRASE』『HEAT』『HERO’S』『戦極』『Dynamite!!』と様々な団体で活躍してきた選手で、

2009年の大晦日に開催された『Dynamite!! 〜勇気のチカラ2009〜』では”山本”KID”徳郁”選手勝利していますね!!

 

この試合で勝った選手は、

バンダム級タイトルマッチに一歩近づくことができるでしょう。。

 

また、

『現・DEEPバンタム級王者』で勢いに乗るビクター・ヘンリー選手相手に、

大ベテランの金原正徳選手がどんな試合をするのかも非常に見ものです!!

 

結果


ビクター・ヘンリー選手が、

2RにTKO勝利を飾っています!!

 

【関連記事】

>> ビクターヘンリーの戦績や強さの理由とファイトスタイルを解説

>> 金原正徳(格闘家)の戦績や強さの理由とファイトスタイルを解説

 

第8試合 ロッキー・マルティネス vs. 関根”シュレック”秀樹

 

半年ぶりに、

ロッキー・マルティネス選手が帰ってきます!!

 

ロッキー・マルティネス選手は、

『第3代PXCヘビー級王者』『第6代DEEPメガトン級王者』といったタイトルを持つ選手で、

RIZINではジェロム・レバンナ選手に勝利している選手です!!

 

前回の試合では、

ジェイク・ヒューン選手に判定で敗戦しているため、

この試合は絶対に勝利したいところですね。。

 

そんな、

ロッキー・マルティネス選手の対戦相手は、

関根”シュレック”秀樹選手です!!

 

関根”シュレック”秀樹選手は、

『元警察官』という異色の経歴の持ち主で、

柔道と柔術をバックボーンにもつ選手です!!

 

最近では、

プロレスのリングにも上がっている選手で、

リング外での非常に注目を集める選手ですね!!

 

個人的には、

ロッキー・マルティネス選手が勝利すると予想していますが、

もしも、関根”シュレック”秀樹選手が勝利するようなことがあれば、

関根”シュレック”秀樹選手の名前は日本中に轟くでしょう。。。

 

結果


ロッキー・マルティネス選手が、

1RにTKO勝利を飾っています!!

 

【関連記事】

>> ロッキーマルティネスの成績や戦績は強い?入場曲やファイトスタイルを解説!

>> 関根シュレック秀樹の経歴や戦績まとめ!強さやファイトスタイルも解説!

 

第7試合 マルコス・ヨシオ・ソウザ vs. ファルコ・ネト

 

『マルコス・ヨシオ・ソウザ vs. ファルコ・ネト』の試合は、

『柔術vs打撃』といった展開になるでしょう。。

 

というのも、

マルコス・ヨシオ・ソウザ選手は、

ホベルト・サトシ・ソウザ選手の兄であり、世界的な柔術の選手です!!

 

一方で、

ファルコ・ネト選手は、

第2代RIZINバンダム級チャンピオンであるマネル・ケイプ選手のスパーリングパートナーであり、

打撃を得意とする選手なんですね。。

 

ファルコ・ネト選手のパンチが先に当たるのか、、、

それとも、マルコス・ヨシオ・ソウザ選手の寝技が先に決まるのか、、、

この試合は間違いなく判定では終わらないでしょう。。。

 

結果


マルコス・ヨシオ・ソウザ選手が、

1RにパウンドでTKO勝利を飾っています!!

 

【関連記事】

>> マルコスヨシオソウザの戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

>> ファルコネト(格闘家)の戦績や強さの理由とファイトスタイルを解説

 

第6試合 金太郎 vs. 加藤ケンジ

 

金太郎選手は、

『THE OUTSIDER」出身の総合格闘家で、

2012年からは『DEEP』『パンクラス』といった国内のメジャー団体で活躍している実力者です!!

 

一方、

加藤ケンジ選手も、

DEEPを主戦場に活躍する実力者ですね!!

 

国内のバンダム級実力者同士であり、

どちらもRIZIN初参戦となりますので、

この試合で勝利し、名をあげたいところ。。。

 

二人ともアグレッシブな選手であることから、

インパクトのある試合が期待できそうですね!!

 

結果


金太郎選手が、

1Rにリアネイキッドチョークで一本勝利しています!!

 

【関連記事】

>> マサカリ金太郎(格闘家)に嫁や子供はいる?戦績や強さとファイトスタイルを解説!

>> 加藤ケンジ(格闘家)の戦績や強さの理由とファイトスタイルを解説

 

第5試合 柔術エキシビジョンイリミネーションマッチ

 

『柔術エキシビジョンイリミネーションマッチ』では、

『ホベルト・サトシ・ソウザ選手 vs. 中井祐樹率いる“チーム中井”』の試合となります。

 

 

中井祐樹率いる“チーム中井”のメンバーは、

以下になりますね。

 

・中井祐樹

・重水浩次

・エジソン篭原

・木村由菜

・品川祐

 

そして、

『柔術エキシビジョンイリミネーションマッチ』のルールは以下の通りです。

 

ホベルト・サトシ・ソウザに“チーム中井”の5人のメンバーが挑み、サトシが5人全員から一本を取ればサトシの勝ち、5人のうち誰かがサトシから一本取るか、もしくは一人でも残ればサトシの負けという特別ルールだ。

引用元 RIZIN公式サイト

 

この試合では、

未だ『RIZIN』で底を見せていないホベルト・サトシ・ソウザ選手の寝技や柔術のテクニックが見られるかと思います!!

 

また、

お笑い芸人の品川祐さんが登場するのも見どころの一つですね!!

 

結果


ホベルト・サトシ・ソウザ選手が、

『8分4秒』に勝利しています!!

 

【関連記事】

>> ホベルトサトシソウザ(格闘家)の戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

 

第4試合 トレント・ガーダム vs. 井上直樹

 

トレント・ガーダム選手は、

2019年8月にRIZIN初参戦を果たしており、

DEEPバンタム級王者のビクター・ヘンリ―選手と互角な試合を繰り広げた選手です!!

 

初戦は、

ビクター・ヘンリ―選手の三角締めで敗戦してしまいましたが、

間違いなくバンダム級の実力者です!!

 

そんな、

トレント・ガーダム選手の対戦相手は、

井上直樹選手です!!

 

井上直樹選手は、DEEPで10連勝を飾り、

19歳という若さで『UFC』デビューを飾った実力者ですね!!

 

お互いに22歳と同年齢で若い選手ですから、

今後の活躍が楽しみな選手同士の試合となりますね。。

 

特に、

井上直樹選手はRIZIN初参戦ですので、

絶対に勝利したいでしょうし、トレント・ガーダム選手も2連敗は避けたいところ。。。

 

お互いに負けられない試合となりますね。。

 

結果


井上直樹選手が、

『判定3-0』で勝利しています!!

 

【関連記事】

>> トレントガーダム(格闘家)の戦績や強さとファイトスタイルを解説

>> 井上直樹(格闘技)の戦績や強さの理由とファイトスタイルを解説

 

第3試合 ヴガール・ケラモフ vs. カイル・アグォン

 

ヴガール・ケラモフ選手は、

RIZINライト級グランプリで優勝を果たしたトフィック・ムサエフ選手の同門ファイターです!!

 

現在までの戦績は『14勝3敗』で、

2015年からは無敗の10連勝を記録する実力者ですね。。

 

そんな、

ヴガール・ケラモフ選手の対戦相手は、

カイル・アグォン選手です!!

 

カイル・アグォン選手は、グアム拠点に活動している選手で、

山本美憂選手や山本アーセン選手と共にトレーニングを積んでいますね!!

 

お互いにRIZIN初参戦ですので、

インパクトのある勝利を飾りたいところですね!!

 

結果


ヴガール・ケラモフ選手が、

『判定3-0』で勝利しています!!

 

第2試合 実方宏介 vs. 酒井リョウ

 

『実方宏介 vs. 酒井リョウ』は、

ヘビー級日本人選手同士の試合を見ることができます!!

 

実方宏介選手は、

『第2代Bigbangヘビー級王者』を獲得している選手で、

酒井リョウ選手はDEEPのメガトン級で活躍するヘビー級の選手です!!

 

お互いにRIZIN初参戦ですし、

日本人同士のヘビー級の試合ということで、

大迫力の打撃戦に期待したいですね!!

 

結果


実方宏介選手が、

1Rに右フックでKO勝利を飾っています!!

 

第1試合 竹内賢一 vs. 直也

 

竹内賢一選手は、

アマチュア時代から活躍している選手で、

現在までに『34戦22勝8KO』と素晴らしい戦績を残している実力者です!!

 

一方、

直也選手も若くして実績のある実力者です。。

 

2018年にRIZIN初参戦を飾り、

Ryuki選手の前に敗れているため、この試合は絶対に勝利したいところですね。。

 

お互いに若く実力ある選手であることから、

面白い試合が見れそうです!!

 

結果


竹内賢一選手が、

『判定3-0(30-27、30-26、30-26)』で勝利しています!!

 

第3試合 ヘンリー・セハス vs. SEIDO(OPENING FIGHT)

 

ヘンリー・セハス選手は、

『Fight Dragon 60kgチャンピオン』『『HEATライト級チャンピオン』に輝いている実力者です!!

 

一方、

SEIDO選手は35戦のキャリアを持つベテラン選手です!!

 

お互いに、

RIZIN初参戦なので、

インパクトのある試合に期待したいところですね!!!!

 

結果


ヘンリー・セハス選手が、

『判定.3-0』で勝利しています!!

 

第2試合 憂也 vs. 康輝(OPENING FIGHT)

 

憂也選手は、

K-1甲子園への出場経験があり、

2010年にK-1甲子園で準優勝しています!!

 

その後、

『DEEP☆KICK』『RISE』『SHOOT BOXING』『新日本キック』などで活躍しており、

現在までで『36戦22勝』と素晴らしい実績を残しています!!

 

一方、康輝選手は、

プロデビュー後、『2戦2勝』と勢いに乗っている若手選手です!!

 

康輝選手が、

実績ある憂也選手相手にどんな試合をするのか、

非常に楽しみな試合ですね!!

 

結果


憂也選手が、

1Rに右ストレートでKO勝利を飾っています!!

 

第1試合 戸塚昌司 vs. 大澤匡弘(OPENING FIGHT)

 

戸塚昌司選手は、

地元キックボクシングイベントの静岡キック、S-BATTELで活躍している選手です!!

 

一方、

大澤匡弘選手は、

アマチュアで約20戦の経験を持ち、

プロ転向後は『5戦2勝2敗1分』という戦績を残している選手です!!

 

今回、

地元静岡の浜松アリーナで開催されるということで、

戸塚昌司選手は負けられませんね!!

 

結果


戸塚昌司選手と大澤匡弘選手の試合は、

【判定 1-0】で引き分けとなっています。。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

今回は、

RIZIN21(ライジン)の対戦カードついて紹介してきましたが、

今大会も非常に見応えある対戦カードが揃いましたね。。

 

結果については、

わかり次第追記していきます。。。