ハムソヒ(格闘家)の現在の戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

スポンサードリンク

今回は、

『ROAD FC女子アトム級王者』『DEEP JEWELSアトム級女王』などのタイトルを獲得している女子総合格闘家のハム・ソヒ選手について紹介します!!

 

ハム・ソヒ選手は、

アメリカのMMAサイト『SHERDOG』の女子アトム級ランキングで2位にランキングされ、

世界からも注目されている選手です!!(2019年6月付)

 

過去には、

日本人女子総合格闘家の実力者である”浜崎朱加選手”や”藤井惠選手”らと激闘を繰り広げていますね!!

 

さらに、

2019年7月28日に開催される『RIZIN.17』でRIZINへの参戦が決定!!

 

今回は、

そんな世界から注目されるハム・ソヒ選手の戦績やファイトスタイルについて解説します!!

 

スポンサードリンク

ハムソヒ(格闘家)の現在の戦績は強い??

 

名前       ハム・ソヒ(Seo Hee Ham)

生年月日     1987年3月31日

出身地      韓国

身長       158cm

体重       49.0kg

所属       CMA KOREA TEAM MAD

ハム・ソヒ選手のツイッターはこちら!!

ハム・ソヒ選手のインスタグラムはこちら!!

 

【総合格闘技】

・28試合 20勝 8敗(2019年6月現在)

【シュートボクシング】

・5試合 3勝 2敗

【キックボクシング】

・6試合 5勝 1敗

 

・CMA KPWキック女子ライト級王座(2010年)

・第2代DEEP JEWELSフェザー級王座(2013年)

・初代ROAD FC女子アトム級王座(2017年)

 

ハム・ソヒ選手は、

『DEEP JEWELS』『ROAD FC』『UFC』と、

日本、韓国、アメリカの三ヶ国の団体で活躍した女子格闘技界屈指の実力者です!!

 

『DEEP JEWELS』『ROAD FC』では、

以下のタイトルをかくとくしていますね!!

 

・第2代DEEP JEWELSフェザー級王座(2013年)

・初代ROAD FC女子アトム級王座(2017年)

 

『UFC』では、

『3試合 1勝 2敗』と思うような結果は出ませんでしたが、

『UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト』を受賞しています!!

 

『UFC』の舞台に初めて立った韓国人女性ファイターであり、

世界の舞台で活躍していることから、韓国人女性ファイターのパイオニア的存在ですね!!

 

そして、

これらの活躍が評価され、

アメリカ老舗MMAサイト『SHERDOG』”女子世界アトム級ランキング2位”にランキングされています!!(2019年6月付)

 

なので、

ハム・ソヒ選手の戦績は間違いなく世界トップレベルだと言えるでしょう!!

 

 

ただ、

ハム・ソヒ選手は『DEEP JEWELS』時代、

”浜崎朱加選手”には勝てないでいます!!

 

 

2度戦ったことがありますが、

1度目は判定で負けており、2度目はドクターストップからタオルが投げられて敗戦していますね。。。

 

しかし、

2019年6月2日に開催された『RIZIN.16』で、

浜崎朱加選手に判定負けした”ジンユウフレイ選手”には『ROAD FC』時代に勝利しています!!

 

 

しかも、

『1R 4:40』に左ストレートからパウンドの連打でTKO勝利を飾っているんですね!!

 

浜崎朱加選手は、

『RIZIN.16』でジンユウフレイ選手と対戦した際、打撃では押されていたため、、、

打撃の能力だけで言えば、ハム・ソヒ選手は浜崎朱加選手よりも上かもしれませんね!!

 

浜崎朱加選手とハム・ソヒ選手の試合動画はこちら【RIZIN CONFESSIONS #39】

 

なので、

この世界トップレベルの女子総合格闘家である三人の対戦から実力差は以下のような形になると言えます。。(単純な考えですが。。)

 

ジンユウフレイ < ハム・ソヒ < 浜崎朱加

 

過去には、

RIZINに参戦している石岡沙織選手にも勝利している選手ですから、

間違いなく世界トップレベルの選手ですが、、、浜崎朱加選手を倒せるかは難しいところ。。。

 

ただ、

打撃のレベルで言えば、

散打やキックボクシングをバックボーンに持つハム・ソヒ選手の方が有利だと言えるでしょう!!

 

あとは、

タックルへの対処やグラウンドでのスキルが上がっていれば、

浜崎朱加選手よりも強い選手へと成長し、正真正銘の女子総合格闘家トップに君臨できるかもしれませんね!!

 

ハム・ソヒのファイトスタイルを解説!!

 

ハム・ソヒ選手は、

『散打』『キックボクシング』をバックボーンに持っていることから、

打撃が得意な選手です!!

 

アグレッシブなファイトスタイルから、

手数で相手を上回り、判明勝利するケースが多かったですが、

『ROAD FC』復帰後は、ジンユウフレイ選手と黒部選手相手に打撃からパウンドで勝利していることから、、、

打撃の威力は以前よりさらにパワーアップしていますね!!

 

さらに、

過去には『アームバー』『腕ひしぎ十字固め』『三角絞め』などで一本勝利を飾っていることから、、、

グラウンドでの対応もしっかりとできます!!

 

なので、

弱点のない女子総合格闘家と言えるでしょう!!

 

ちなみに、

2012年8月にはシュートボクシングルールで『RIZIN』に参戦しているRENA選手と対戦した経験がありますね。。。

 

結果は『判定.0-3』で敗戦していますが、、、

RENA選手相手にシュートボクシングルールで判定まで打ち合っていることから、、、

打撃の強さはやはり高いと言えます!!

 

以上のことから、

ハム・ソヒ選手のファイトスタイルは『世界トップレベルの打撃の強さに加え、グラウンドのスキルも高く、弱点のない選手』と言えるでしょう!!

 

まとめ

 

今回は、

ハム・ソヒ選手について紹介しましたが、

いかがでしたでしょうか??

 

ハム・ソヒ選手は、

世界からも注目される女子総合格闘家です!!

 

RIZINへの参戦も決定し、

RIZIN女子アトム級戦線はさらに盛り上がりますね!!

 

スポンサードリンク