セルゲイシュメトフの戦績や強さの理由とファイトスタイルを解説

スポンサードリンク

今回は、

セルゲイ・シュメトフ選手について紹介します!!

 

セルゲイ・シュメトフ選手は、

弟の”ビタリー・シュメトフ”選手とともに『RIZIN』へ参戦しているロシア出身の格闘家です!!

 

弟のビタリー・シュメトフ選手とともに、

何度も『RIZIN』参戦をアピールしてきた選手で、

リング外でも非常にユニークで注目を集める選手ですね!!

 

この記事では、

そんなセルゲイ・シュメトフ選手の戦績や強さの理由とファイトスタイルについて解説いたします!!

 

スポンサードリンク

セルゲイ・シュメトフの戦績や強さの理由とファイトスタイルを解説

 

名前     セルゲイ・シュメトフ(Sergey Shemetov)

生年月日   1983年12月14日

出身地    ロシア

身長     188cm

体重     120.0kg

所属     USSR FIGHTERS

>> セルゲイ・シュメトフ選手のツイッターはこちら

>> セルゲイ・シュメトフ選手のインスタグラムはこちら

 

14試合 9勝【(T)KO.7 一本.2 判定.0】 5敗【(T)KO.2 一本.3 判定.0】(2019年12月28日現在)

>> セルゲイ・シュメトフ選手の戦績に関して詳しくはこちら【SHERDOG】

 

 

セルゲイ・シュメトフ選手は、

7歳のころより、2歳年下の弟、ビタリー・シュメトフ選手と格闘技のトレーニングをはじめました。。

 

主に取り組んでいたのは、

『ムエタイ』『サンボ』の練習です!!

 

シベリアの若いファイターたちは、

トレーニングの環境に恵まれておらず、例え雪の降る寒い日でも、野外でのトレーニングが強いられていました。

 

セルゲイ・シュメトフ選手は、

その頃の環境をテーマにした自身の紹介ビデオを作っていますね。

 

セルゲイ・シュメトフ選手は、

キャリアを通して国際的に活躍しています。

 

現在までに、

以下の数々の国で試合をしていますね。。

 

・ロシア

・アメリカ

・日本

・中国

・ヨーロッパ

・中東

 

さらに、試合だけでなく、

練習拠点も世界中を転々としていた過去があります。。。

 

そんな、

セルゲイ・シュメトフ選手は、

プロ格闘家としてのキャリアの初期、ロシア国内で『キックボクシング』『MMA』をしていました。。

 

2006年には、

兄弟そろって日本に移住。。。

 

『青い目のサムライ』として親しまれたK-1選手”ニコラス・ペタス”選手の元に一年間住み込み、

打撃の修行を積みました。。。

 

その頃に、

兄弟はそろって日本の格闘技イベント『MARS』で試合をしています。。。

 

この時、

セルゲイ・シュメトフ選手は空手出身のMMAファイター”野地竜太”選手と試合をして破れていますね。。

 

2008年には、

兄弟そろって今度はオランダに移住し、

オランダでは、伝説的な名コーチであるルシアン・カルビン氏に師事。

 

K-1で活躍したセーム・シュルト選手、タイロン・スポーン選手、アリスター・オーフレイム選手らと練習をともにしました。

 

さらに、

2010年にはアメリカにある元K-1ファイター”デューク・ルーファス”氏のジムでトレーニングをしています!!

 

デューク・ルーファス氏もまた有名なコーチであり、

後に『WEC』と『UFC』でライト級王者となる”アンソニー・ペティス”選手を育てていますね。。

 

世界中を転々としたシュメトフブラザーズ。。

 

現在は、

自分たちのジム『Shembros academy』を自国ロシアのシベリアで開き、活動拠点にしています。

 

そんな、

共に世界中でトレーングしながら旅するシュメトフブラザーズは、

兄弟仲がとても良いです。

 

理由は、

『ロシアの兄弟仲を大切にするべきという文化を守り、両親に決してケンカをしない』と誓ったからだそうです。。

 

セルゲイ・シュメトフ選手は、

K-1ルールの試合では『29勝3敗』の好成績を残しています。。

 

K-1ルール最後の試合は、

K-1イタリアトーナメントを二度制した”セルゲイ・グール”選手が相手でした。。

 

立ち技格闘技の影響は『MMA』の試合でも色濃くでており、

MMAでも『打撃戦を好むストライカー』です。

 

セルゲイ・シュメトフ選手の試合は、

とにかく大味でド派手です。

 

115kgあまりある巨体を活かし、

まるでラリアットかのような『豪快なフック』を放ったかと思えば、

弟ビタリー・シュメトフ選手と同じように、鮮やかな『回転系の打撃』も放ちます。。。

 

そして、

クリンチで相手を捕まえると、

ムエタイ仕込みのヒザ蹴りを相手の顔面に連打で突き刺します。。

 

セルゲイ・シュメトフ選手の負けた試合を見るに、

弱点は『寝技』のようです。

 

しかし、

サンボのバックボーンがあり、過去には下からのサブミッションで相手の腕を極めたことがあるなどから、

まったくできないというわけはないようです。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

RIZIN参戦前からすでに弟のビタリー・シュメトフ選手とともに大人気の選手となっていたセルゲイ・シュメトフ選手。

 

おふざけから練習まで弟を引っ張る、頼れるお兄ちゃんです。。。

 

陽気なキャラクターとド派手なファイトスタイルにより、

今後さらに人気がでそうですね!!

 

【関連記事】

>> ゴイチヤマウチの戦績や強い理由とファイトスタイルを解説【動画】

>> ロレンズラーキンの戦績や強い理由とファイトスタイルを解説【動画】

>> パトリッキー“ピットブル”フレイレの戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

>> マイケルチャンドラーの戦績は強い?ファイトスタイルを解説【動画】

>> ベンソンヘンダーソンの戦績や強さとファイトスタイルを解説【動画】