新庄剛志の伝説まとめ!現在の活動や現役復帰の可能性はある?

スポンサードリンク

今回は、

新庄剛志選手の過去の伝説や現在の活動について紹介します!!

 

新庄剛志選手は、

日本プロ野球界のスーパースターで、

メジャーリーグにも挑戦しているレジェンドです!!

 

プレーは超一流で、

守備能力や肩の強さは世界トップレベルだとも言われていましたね!!

 

さらに、

クラッチヒッターであり、

とにかくチャンスに強い選手でもありました!!

 

この記事では、

そんなスーパースター”新庄剛志”伝説や現在の活動に迫ります!!

 

スポキング
新庄剛志伝説は規格外だよ
ライライ
野球のこと全く知らなくても、新庄剛志のことは知っている人多いからね。。

 

スポンサードリンク

新庄剛志の伝説まとめ!

 

新庄剛志選手は、

選手としても素晴らしい成績を残しているのですが、

それ以上に、異彩を放った伝説の方が語り継がれています。。

 

 

そんな、

新庄剛志選手が残した伝説が以下になります。

 

・始球式で打つ

・敬遠をサヨナラヒットにする

・オールスター戦でのコスプレ

・オールスター戦でホームスチール

・幻のサヨナラ満塁ホームラン

・元祖二刀流

・整形をあっさりカミングアウト

・グローブは1年目から変えずに愛用

・ヒーローインタビューでの引退宣言

 

一つずつ紹介します!!

 

始球式で打つ

 

新庄剛志選手は、

始球式で投げた球を打ち返しています!!

 

始球式は、

基本的に、空振りするのが暗黙の了解と言いますか、常識だったのですが、

新庄剛志選手はこの常識を破り、打ち返してしまうんですね。。

 

ただ、

厳密には、ルールブックにも『打ってはいけない』という条項はなかったそうなので、

ルール違反をしていたわけではないようです。。。

 

しかし、

常識を超えた行動に出る新庄剛志選手らしい伝説ですね。。

 

敬遠をサヨナラヒットにする

 

新庄剛志選手は、

1999年に行われた巨人戦で敬遠球をバットに当ててサヨナラヒットを打っています!!

 

この時、

『巨人vs阪神』『延長12回裏 4対4 一死一三塁』という状況で、

打順は新庄剛志選手に回ってきました。。。

 

新庄剛志選手は、

この試合で3安打を記録しており、

なおかつ、チャンスにめっぽう強い選手であることから、

巨人は敬遠を選択!!

 

しかし、

この時、新庄剛志選手は、

敬遠球を打ってしまったのです!!!

 

新庄剛志選手は、

過去に広島戦で敬遠を経験しているのですが、

この時から「打てるのではないか。。。」と考えていたそうです!!

 

そして、

コーチと相談し、敬遠球を打つ練習をしていたそうなんですね。。。

 

なので、

突然思いついてバットを振ったわけではなく、

チャンスがあれば狙っていたというわけです!!

 

『この敬遠球を打ってしまう』という発想と、

それを実現してしまった新庄剛志選手の野球センスはまさに伝説です!!

 

オールスター戦でのコスプレ

 

新庄剛志選手といえば、

オールスター戦でのコスプレですよね!!

 

被り物を着用して登場したり、

みんなを巻き込んで戦隊モノに変装して登場したりと、

とにかくファンを盛り上げてくれました!!

 

そんな、

新庄剛志選手のオールスター戦でのコスプレは以下になります。。

 

・スパイダーマン

・ダースベイダー

・チームメイトを巻き込んでゴレンジャー(坪井(緑)、新庄(黄)、森本(赤)、石本(桃)、島田(青))

 

>> 新庄剛志選手のオールスター戦でのコスプレ画像はこちら

 

また、

襟付きのユニフォームを着用したり、

電光掲示板ベルトを着用して登場したこともありますね!!

 

さらに、

黄金バットやダイヤ入りスパイク、もふもふしたグローブなど、

道具にもこだわりを見せていました!!

 

当時のオールスター戦は、

『新庄剛志選手が主役』といった雰囲気がありましたね。。

 

オールスター戦でホームスチール

 

新庄剛志選手は、

2004年のオールスター戦で、

ホームスチールを成功させています!!

 

オールスターゲーム第2戦で、

打者が空振りし、キャッチャーがピッチャーに返球した瞬間、

3塁にいた新庄剛志選手ホームへ突っ込み、これが成功してホームスチールを決めています!!

 

単独でのホームスチールは、

オールスター史上初の出来事で、

2004年のMVPに輝いていますね!!

 

また、

このホームスチールを決めた時のバッテリーは、

新庄剛志選手の元チームメイトだったため、癖を知り尽くしていたそうです。。。

 

つまり、

このホームスチールも計算通りだったようですね。。。

 

幻のサヨナラ満塁ホームラン

 

新庄剛志選手は、

2004年の『日ハム対ダイエー』の試合で、

『9回の裏 12対12 2アウト満塁』の場面で新庄剛志選手に打順が回ってきます!!!

 

誰もがサヨナラを期待した中、

新庄剛志選手は豪快にホームランを放ち、

サヨナラ満塁ホームランを叩き込んだんですね!!!

 

しかし、

テンションが上がったのか、、、

新庄剛志選手は塁を回っている中で、前を走るランナーに抱きついてしまい、

これが追い越しとみなされ、、、まさかのサヨナラ満塁ホームランはサヨナラヒットになってしまいました。。。

 

チームは勝利しているのですが、

サヨナラ満塁ホームランの記録はなくなってしまいましたね。。。

 

ただ、

サヨナラ満塁ホームランを打って終わらないあたりが、

新庄剛志選手らしいです!!

 

元祖二刀流

 

新庄剛志選手は、

阪神タイガースに所属していた時、

二刀流になりかけたことがあります!!!

 

今では、

大谷翔平選手が二刀流として活躍していますが、

実は、新庄剛志選手も二刀流として試合に出場する計画があったんですね。。。

 

というのも、

当時の阪神タイガースの監督である野村克也監督は、

「うちの投手の誰よりも速い」と新庄剛志選手の肩の強さを評価しており、

二刀流にしようと計画していたのです!!!

 

実際、

新庄剛志選手は、1999年3月の巨人とのオープン戦で登板しており、

巨人打線を三者凡退に抑えているんですね!!

 

オープン戦でも通用したことから、

新庄剛志選手の二刀流プランは順調に動いていましたが、

このオープン戦がきっかけで足を痛めてしまい、最終的に新庄剛志選手の二刀流プランはなくなりました。。

 

後日談ですが、

新庄剛志選手は当時、『ピッチャーは面白くない』と感じていたそうで、

足が痛いと言ったのは嘘だったのだとか。。。

 

もしも、

嘘をつかずにピッチャーとしてマウンドに立っていれば、

元祖二刀流の野球選手になっていたかもしれませんね。。。

 

整形をあっさりカミングアウト

 

新庄剛志選手は、引退後、

テレビ朝日系の番組『しくじり先生』に出演した際、

あっさり整形していたことをカミングアウトしています!!

 

『しくじり先生』では、

ふと『整形しようかな〜』と思い、

美容整形外科にふらっと入って100万円出し、「マイケルジャクソンみたいにしてください」「内容は好きにしてください」と伝えて整形したのだそうです。。。

 

なんとも豪快な整形の仕方ですよね。。。

 

しかも、

ふらっとしてしまうあたりがすごいです。。。

 

ただ、

新庄剛志選手曰く、

整形は失敗したと語っていますね。。。

 

また、

インプラントで歯を白くしていますので、

美容にはかなりお金をかけているようです。。。

 

グローブは1年目から変えずに愛用

 

新庄剛志選手は、

ド派手なイメージがありますが、

一方で、グローブを大切にしている一面もあります!!

 

というのも、

新庄剛志選手はプロ1年目から引退するまで、

同じグローブを着用していたんですね。。

 

ユニフォームやスパイクをいじることはありましたが、

相棒であるグローブは一切手を加えることなく、同じグローブを愛用し続けました。。

 

結果、

新庄剛志選手は現役時代、

ゴールデングラブ賞10回も受賞しています!!

 

ヒーローインタビューでの引退宣言

 

新庄剛志選手は、

2006年4月18日のオリックス戦でのヒーローインタビューで引退を宣言しています!!

 

というのも、

新庄剛志選手はこの試合で1本目の本塁打を打ち、

ヒーローインタビューを受けました!!

 

ヒーローインタビューでは、

新庄剛志選手が〇〇打法と命名するのが恒例だったのですが、

この試合でのヒーローインタビューでは「28年間思う存分野球を楽しんだぜ。今年でユニフォームを脱ぎます打法」と命名し、今シーズンでの引退を発表したんですね。。。

 

プロ野球選手で、

シーズン開幕から引退宣言する選手はいないですから、、、

まさに伝説です。。。

 

新庄剛志の現在の活動や現役復帰の可能性はある?

 

新庄剛志選手は引退後、

バリ島へ移住し、悠々自適な生活を送っていました。。

 

 

モトクロスに熱中したり、エアブラシアートを行ったり、

会社を作ってアスリート・アーティスト等のマネジメントや、コスメティック・アパレルグッズの企画・販売などを行ったりと、

非常に幅広く活動されていましたね。。。

 

バリ島で生活しつつも、タレント業も行っていて、

時々、日本のテレビ番組に出演することもありました!!

 

そんな、

新庄剛志選手ですが、

2019年11月13日に自身のインスタグラムで2020年のトライアウトを受験し、

『現役復帰を目指す』と発言しています!!

 

なので、

現在は現役復帰を目指すために、

トレーニングを始めているんですね!!

 

新庄剛志選手が、

現役復帰を目指すキッカケとなったのは、

清原和博が「WorldTryout2019」の監督に就任したことで刺激を受けたからだそうです!!

 

プロ野球選手として、

数々の賞を受賞し、引退後は悠々自適に生活していたわけですが、

今もなお挑戦し続ける新庄剛志選手は、まさに、生きる伝説ですね。。。

 

また、

2020年4月16日に放送された番組『直撃!シンソウ坂上SP』に出演した際、

日本のプロ野球球団へオファーを出したそうです!!

 

しかし、

結果は2日で断られたそうですね。。

 

ただ、

新庄剛志選手は、

オファーを断られたことで逆に燃えているそうです!!

 

自分のオファーを断った相手チームを倒したいんだそうですね!!

 

現在は、

コロナウイルスの影響もあって厳しい状況にありますが、

新庄剛志選手自身は全く諦めていません!!!

 

今後も、

新庄剛志選手の伝説は続くでしょうね!!

 

スポキング
新庄剛志選手、かっこよすぎるね。
ライライ
常に何かに全力で挑戦してるからかっこいいだろうね。。

 

スポンサードリンク

まとめ:新庄剛志伝説は現在進行形で続いています

 

新庄剛志選手の伝説は、

数多くあります!!

 

この記事で紹介した伝説も一部でして、

新庄剛志選手は語り始めればきりがないほどにありますよね。。。

 

おそらく、

今後も新庄剛志選手という伝説の野球選手は、

後世に語り継がれることでしょう。。。

 

そして、

今もなお挑戦し続ける新庄剛志選手からは、

目が離せませんね。。。

 

【関連記事】

新庄剛志の現役時代の年俸推移や通算成績まとめ【肩の強さが凄い】