上迫博仁(格闘技)の戦績は強い?ファイトスタイルを解説!

今回は、

総合格闘家として活躍している上迫博仁選手についての特集です!!

 

上迫博仁選手は、

『第7代DEEPフェザー級王者』に輝いている選手で、

”フェザー級””ライト級”といった階級では日本人トップレベルの選手です!!

 

2019年からは『RIZIN』にも参戦しており、

現在、非常に注目されている選手ですね!!

 

この記事では、

そんな上迫博仁選手の戦績やファイトスタイルについて紹介します!!

 

スポンサードリンク

 

上迫博仁(格闘技)の戦績は強い??

 

名前      上迫 博仁(うえさこ ひろと)

生年月日    1987年5月3日

出身地     静岡県

身長      175cm

体重      71.0kg

所属      Team Cloud/和術慧舟會HEARTS

上迫博仁選手のツイッターはこちら

上迫博仁選手のインスタグラムはこちら

25試合 18勝【(T)KO.11 一本.1 判定.6】 7敗【(T)KO.1 一本.2 判定.4】

戦績の詳細はこちら

 

 

上迫博仁選手は、

デビュー直後は苦戦しており、

『5試合 1勝 4敗』と結果が残せていませんでしたが、

2013年から怒涛の8連勝を飾っています!!

 

2017年には、

『第7代DEEPフェザー級王者』に輝いており、

総合格闘家として日本人トップレベルの選手へと成長していますね!!

 

2019年からは『RIZIN』へ参戦しており、

2019年10月12日から開幕する『RIZINライト級グランプリ』へ参戦しています!!

 

 

現状の戦績を見る限り、

ライト級では日本人トップレベルの選手かと思いますが、

『RIZINライト級グランプリ』での結果次第では世界レベルの選手であることが証明されますね!!

 

『RIZINライト級グランプリ』でインパクトのある試合と結果を残し、

世界を驚かせてほしいところです!!

 

今後も『RIZIN』で活躍してほしい選手ではありますが、

『UFC』参戦にも期待したいですね!!

 

上迫博仁(格闘技)のファイトスタイルを解説!!

 

上迫博仁選手は、

『空手』『柔道』『レスリング』と様々な格闘技に打ち込んでおり、

大学時代にはレスリングで”インカレ3位入賞”を果たしています!!

 

具体的には、

以下の年月、格闘技に打ち込んでいますね!!

 

空手 → 3年

柔道 → 3年

レスリング → 7年

 

『空手』『柔道』『レスリング』と3つの格闘技に打ち込んできたことから、

フィジカルが非常に強いですし、打撃も得意です!!

 

総合格闘家へ転身してからも、

師匠である大沢ケンジ仕込みの打撃を仕込まれており、、、

KO勝利も多いですよね!!

 

レスリング経験があることから、

腰も重いですし、寝技のスキルも高いです!!

 

練習相手を務める朝倉未来選手も、

『RIZINライト級グランプリ』の勝敗予想をした際、

上迫博仁選手のことを『めちゃめちゃ強い選手』『腰もめちゃめちゃ重いですし、寝技も強い。打撃も強いですね』と語っています

 

朝倉未来選手の勝敗予想はこちら

 

なので、

上迫博仁選手は『打撃』『寝技』共に高いパフォーマンスを発揮できるバランスのとれた選手です!!

 

また、

『DEEP』では2試合連続で、

サッカーボールキックで勝利していることから、

”サッカーボールキック”にも注目したいですね!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

総合格闘家として活躍する上迫博仁選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

上迫博仁選手は、

『打撃』『寝技』どちらも優れているバランスのとれたファイターです!!

 

KO率も高く、

『第7代DEEPフェザー級王者』であることから、

日本人トップレベルの選手であることは間違いないですね!!

 

今後は、

RIZINにも参戦して活躍し、

世界にアピールしてほしいところです!!

 

個人的には、

『UFC』への参戦にも期待したいですね!!

 

『RIZIN』に関する特集記事もあわせてどうぞ!!

 RIZIN(ライジン)視聴方法を比較 女子格闘家(RIZIN)かわいい日本人美女選手ランキング【10選】 総合格闘家(RIZIN)日本人イケメン選手ランキング【20選】